ヒツジがたくさん。 

2015, 01. 02 (Fri) 19:43

 皆さん、初夢は如何でしたか?
 私は眠りの質が良くないのか、いつでもどんなときでも夢を見ます。
 そして、たいてい起きた瞬間は覚えています。(今朝にかぎって覚えていないのは、お約束・・・)
 下手すると通勤途中のバスの中でも見ていることがありますね、わたしの場合。
 先日は、友人が素敵なワンピース姿で華麗に宙返り前転して、颯爽と駆け抜けていったのを見送りました。
 ・・・これは、なんの暗示なんでしょうね、Nさん。
 既に、体力気力ともに追い越され、アクティブさでは随分後ろに置いて行かれているのは間違いないのですが(笑)。

 さて。
 今年初めの絵本紹介はヒツジにちなんだお話です。

  『発想の転換。』 (← クリックして頂くと、表玄関へ飛びます)

 歩いている最中にどっちの足を繰り出すべきか悩んでしまうような私でも、なんとか生きています。
 だから、みなさんも希望を持って・・・!!って、ちっともいい話にならない。
 ようは、色々な方々の支え合ってなんとか毎日を過ごせているのですよね。
 発想の転換の前に、己を顧みるべきと戒める新年。

 とりあえず、夫の目を盗んでちまちまと地下活動を頑張ります。


      < ↓ポチリとしてくださるとうれしいです↓ >

  br_decobanner_20100412095827.gif  にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村 
スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント