ネコだってここまで眠らない。 

2014, 04. 20 (Sun) 14:47

 おはようございます。
 いやちがう。
 こんにちは、みなさん。
 昼も過ぎて三時のおやつの時間も目前ですね。
 今日の福岡は曇っていて光があまりささないせいか・・・。
 先ほどまで何も食べずに眠っておりました。
 いや、光が指さなかったから、と言うよりも昨日夜更かししたせいですね。
 絵本の紹介文を上げて、さあ寝るぞと言う時になってNHKで妙なアニメがあっていて見入ってしまった・・・。
 角田光代さんの小説を元に中谷美紀さんがナレーションで作られいて、40歳の誕生日を目前にした独身女性が初恋の人会いたさに同窓会に挑むというもので。
 つくづく(以下略)・・・。
 と、いう話でした。
 ごめんなさい、同窓会ネタがもともと好きじゃないからかもしれない・・・。
 もやもやしたまま寝たら、寝起きが悪くて。

 さて。
 とにかく惰眠を貪ることにかけては、いや、寝汚さにかけては天下一品の私。
 これはちょっと辛いかも・・・と言う絵本です。

 『寝てるってば!!』 (← クリックして頂くと、表玄関へ飛びます) 

 昨日も超高速で走るお子様を若いお母様と必死に追いかけて捕獲したら、逆にきゃっきゃきゃっきゃと喜ばれて脱力しました。
 安全な場所で捕獲できたから良いけど、道路に出ていたら大変だったのよ、きみ・・・。
 かわいいけど。
 でも、これが24時間365日は、私の身体が持たないだろう。
 それでも。
 他人様のお子さんであるにもかかわらず、ぎゅっとだきとめた腕の中の感触は、確かに幸せを感じるのですよね。
 動物でも、人間でも、幼いものの生命力と可愛らしさにはかないません。
 ちなみに、十代の頃から元気者の男の子に懐かれ、舐められ、力業を要求されることが多々あったので、進路として保育士は選択肢になかったです。
 なんとなく、体力の限界が見えてるな、と思ったので。
 今も、ウルトラマン並み(三分)にしか持ちません。
 いや、今はタイバニのタイガー並み(一分)でしょうか。

 そういえば、ケモノのお母さんも子供が幼い時はさすがに不眠不休なのでしょうね。 
 となると、オトナでここまで惰眠を貪る私は・・・。
 考えないことにします。

 ではでは、日曜日の残りを大切に・・・。




   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『シゲルとミケ ひめごと』です。
  相変わらず、相変わらずな内容でごめんなさい・・・。
  ちょっとアレでRな話が苦手な方は目を瞑って下さいね。
  
  とにかく、楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。


 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 とくに、励ましの拍手をクリックして下さる方へ。
 本当にありがとうございます。
 頑張ります。

 もしもよろしければ、一言、くださいね。
 感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。

 お待ちしています。





      < ↓ポチリとしてくださるとうれしいです↓ >

  br_decobanner_20100412095827.gif  にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村 
 
スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント