表玄関を更新しました(6/16)。 

2013, 06. 16 (Sun) 01:06

 放置するとどんどんたまっていくので、少しで良いから本の紹介を。

 親子のやりとりは、見ていて本当に面白いです。
 でも、きっと、私が母親だったらきっと思春期になる頃には子どもが爆発していそうだ・・・と、常々思います。
 小心者なので、きっと揺れてばかりで、しかもパニックになって八つ当りもおおいにやっていそうだなあ・・・と。
 夫にそっくなり容姿の女の子だと人生楽勝だっただろうと思いますが、私に容姿と性格と下戸体質がそっくり受け継がれた子どもだと、どちらにしても苦労するのは目に見えてるし・・・。
 まあ、きっとそんなわけで神様は必要なしと判定したのでしょう。

 で。
 仕事の上では子どもの本に関する事が多いので、著作などから学ぶしかありません。
 また、ひとさまの経験談を参考にするのが一番だと常々思っているので・・・。
 今回のお薦めはこれです。

 『子どもの視点。』(←クリックして頂くと、表玄関へ飛びます)

 大人が面白いなあと思う本が、子どもにそうであるとはかぎらないので。
 とくに、私の好きな本はかなり大人向けだったりもしますし。

 道に迷ったなら、先人に尋ねるのが一番でしょう・・・。

 今日は、実家に行きびわとあんずを山ほど貰いました。
 ・・・どうしてくれよう。
 嬉しい反面、途方に暮れています。
 やっばりこういうのは、収穫したら速攻で食べてしまわないと・・・ですね。
 夫の実家に持っていってもあまるわ・・・。


 こういうとき、お裾分けするようなご近所さんがいないのが辛いです。


  
      < ↓ポチリとしてくださるとうれしいです↓ >

  br_decobanner_20100412095827.gif  にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村
 
 
スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント