拍手御礼、中編(笑)のみ掲載しました。 

2012, 12. 29 (Sat) 00:38

 一昨日が物凄く晴れて、しゃかりきになって働いたら、手首から指までの手の甲が真っ赤に腫れまして・・・。
 どうやら、窓を磨いたり、洗濯機を回している時に濃度高めの洗剤を使ったのですが、それに触れたりした時にきちんと洗い流さなかったのが原因ようです。
 手の甲が小さな湿疹で埋め尽くされているのに気が付いた時、我ながら、『気持ち悪・・・』と呟いてしまったのですが、それどころじゃなかった。
 痛いのですよ・・・ひりひりと何でもしみます。
 かろうじて冷水ならオッケー。
 人肌程度の湯に触れても痛いので、昨日は雨なのを良いことに休養していました。
 まともに稼働したのは夕方になってからです。
 ・・・二日間の労働を足して二で割っても人並み以下の私の家事能力。
 職業としても、家政婦には絶対なれません。


 ところで、拍手御礼ですが、思ったより長くなり、とりあえずここでいったん中編として掲載しています。
 前回の部分にそのままくっつけていますので、スクロールさせてご覧下さい。
 さすがに次で終わります。
 『肉食獣的な彼女』を終わらせていないのに、このていたらく・・・。
 無計画で本当に申し訳ないです。

 できれば、今日明日にでも結末をくっつけてお届けしたいと思います。




   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『ずっとずっと甘い口唇』の本間奈津美中心です。
  お題は『聖なる夜』。

  楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。



 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 とくに、励ましの拍手をクリックして下さる方へ。
 面倒な操作なのに、本当にありがとうございます。
 頑張ります。

 もしもよろしければ、一言、くださいね。
 お待ちしています。




     < ↓ポチリとしてくださるとうれしいです↓ >

  br_decobanner_20100412095827.gif にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村
スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント