妙薬。 

2017, 09. 28 (Thu) 19:52

 またもや、間が空きました。
 この間、ちょこちょこリアルで重要なことがあったりして、それがずーんと今まで疲れとして尾を引いていたようです。
 
 なんだろう。
 子供のころ、大人になったら、みんな大人な態度をとるもんだと思っていましたよ。
 いや。
 歳をとるにつれ、そもそも大人ってなに?っていう世界に突入しようとは、想像だにしていませんでしたよ。
 そんなわけで。
 大人はいくつになってもオトナになりきれないものなのだと、遠くを見つめたこの数週間。
 達観は出来ないけどな。
 絶望はしてないよ。
 世の中いろいろだからさ!!
 腹の立つこともあれば、嬉しいこともあるんだから!!
 冠婚葬祭の時にそれがよーくわかるからね、若い人たちはそういう行事ごとに直面する折は覚悟して下さいよ(号泣)!!
 とにかく任務は果たした。
 ハイクラスのホテルの会席料理食べたはずなんだけど気を遣いすぎて味が全くわからず、ついでに誤嚥してむせて死にそうになったけど。
 心的疲労マックスになりましたけど。
 友人たちに吐き出したからもういいんだ。
 
 そんな私のささくれた心を癒してくれるのは、BL道場の師匠の差し入れ。
 どれも楽しかった。
 ありがとう師匠。

 とりあえず今日はこの一冊を紹介。
 『ストレンジ』 つるきゆるこ さん



 どうやら、朝日新聞で紹介されていたようなのですが・・・。
 その紹介文が気になるところ。
 私はたくさんお借りした本の中で一番シンプルな漫画だなと思って手に取りました。
 そして。
 今、何度も、何度も読んでいる。
 この作品はBLとカテゴリーに収めていいのだろうか。
 ええと、なにげない日常物語・・・なのかな。
 それぞれ短編集で、主人公たちが心の通じ合える誰かを見つけられた、というお話だと私は思うのだけど。
 恋と言うより、友情というより、心の友達。
 そこから先があるかもしれないし、ないかもしれない。
 ただ、大切な人を見つけられたこの日々を、彼らは一生大事にしていくのだろうなと思います。

 私は表題の『ストレンジ』が一番好きです。
 そして、出来ればクマさんとおでこちゃんがパートナーとして生きていければどんなに幸せだろうと思いますが・・・。
 それを想像するだけでも楽しい。

 未読の方は是非。
 どうやらデビュー作のようですが、これからの作品も楽しみです。

 心に何かを塗り込んでくれる作品に出会えることは、本当にうれしいことですね。
 妙薬、というか。
 おかげで、気持ちも随分と回復してきました。

 ではでは、明日こそは、なにか創作を書きます。
 明日こそはー。

スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント