初夏の海あそび。 

2017, 05. 22 (Mon) 23:50

 週末にちょっと小さなお泊りに行ってきました。
 記念日的な旅行。
 ここ数年諸事情が重なってそれどころでなかったので、今年はちょっとタガが外れている。
 ここを覗いてくださる方にはもういい加減飽きてきた写真と思いますが、聖地巡礼しているうちにものすごくこの場所が気に入って宿を取りました。

夕陽の海

 朝は快晴でしたが黄砂か光化学スモッグのせいなのか、だんだん曇って来て・・・。
 今回は夕陽と星空を楽しむことができませんでした。
 夜の海と満天の星空の取り合わせが見られたらいいなーと思っていたのでちょっと残念。


モーラー薔薇

 小規模な旅館ですがお部屋は奮発して良いところを指定したので、最上階から風景を独り占め。
 しかも宿泊先からの連絡があった時に「記念日を祝いたくて」とこずるく言ってみたら、ガンチアのスパークリングワインの差し入れを頂きました。腹黒な客でごめんなさい、でも嬉しかったです。
 辛口で美味しかった…。
 夜中にちびちび舐めましたよ。
 好みの味だったんだ。
 昔、嫁ぎ先で無理して飲んだお屠蘇で真っ青から真っ白になった私の姿が忘れられない夫から止められて、飲み干すことができず、無念・・・。
 

ベランダから

 そして、バルコニーから撮った朝の海。
 とても良い天気でしたよ。
 子供が走り回り、犬も喜び…。
 とあるわんこが観光客と思われる一家に懐き、混じって一緒に帰ろうとしたところを飼い主である老夫婦に咎められ、「えー。わたし、ここんちのこになりたい~」って駄々をこねている(ずっとノーリードだった)のも見た。
 最後は回収されて帰宅。
 お父さんお母さんをあんまり困らせるんじゃないよ~。


茶ねこjpg

 そして、野性味あふれる茶トラさんに遭遇。
 耳カットしてあったな。
 でも、撫でさせてくれたし、ぬるぬるされた。
 そして、私たちに飽きたら飛んで跳ねて走って、草むらの中のトカゲをいたぶってましたよ。
 ここならいくらでも狩猟できるね。
 楽しいね~。
 でもね。
 あなたが夢中になってぱしぱしやっているすぐそばに、別のトカゲが葉っぱと同化してましたよ。
 ・・・狩猟本能って。


桜貝

 そして、ここの浜辺には桜貝が結構あるのに気が付きました。
 昔、幼馴染と海でたくさん桜貝を拾った思い出があって。
 せっかく持ち帰ったそれを引っ越しを重ねるうちに捨ててしまって、後で悔やみました。
 博多湾の人工海浜ではなかなか見つからないので、その貴重さに気が付いたというか。
 失くして知る、なんとやらで。
 子供のころ行ったのは多分壱岐対馬の壱岐のほうの浜辺だと思うけど、虹ノ松原にもちゃんとあるのですね。
 記念に少し拾いました。
 ただね。
 浜辺を歩いたら、うっかりぷちぷち踏み砕いちゃうのですよ…。
 私の巨足め。


足跡

 子供の小さな足跡。
 たぶん、五歳くらいかな・・・。
 かわいい。
 観光客の子供たちが大人の目が離れたすきに大はしゃぎして塩と砂まみれになり、叱られているのをあちこちで見かけました。
 ちなみに、冬は止めてあったユーリEDのシャワーは水が出るようになり、マリンスポーツの人たちがガンガン使っています。
 近所の体育会系男子たちは、トレーニングついでにがーっと脱いで海に飛び込み、きゃっきゃして、そのままウエアを着用して帰ってましたけどね(夕食の場所が浜辺が良く見える席だったので、食べながらめっちゃ観察)。
 

鏡山から

 それから、今までの巡礼で行っていなかった鏡山の展望です。
 勝生勇利の実家モデルの鏡山温泉の近くに登り口があり、大きな駐車場完備。
 広がる森は虹ノ松原です。
 左端に唐津城があるのですが、わかりますか?
 上がってみて気が付いたけど、遠足で何回か来たことがあるような。
 行って良かった。
 とても良い景色でした。
 だがしかし。
 駐車場の反対側にある鏡山神社。
 見た目は立派に改装された神社なのですが、随所にちょっとツッコミどころがあります。
 どこが、なのかは直接ご覧になった方が楽しいかと…。
 いや、けっしてそれを狙っているわけではないのだろうけれど。


長谷津猫

 この子は、唐津城にいつもいるキジトラちゃん。
 大人しくて、撫でさせてくれます。
 勇利のトレーニングスポット(ベンチ)のあたりが縄張りのようなので、お会いするのは二度目です。
 夫の今回の旅の目当てだったので、いてくれてよかった…。

 ところで佐賀とユーリのコラボはゴールデンウィークまでで終了していますが、巡礼のお嬢様方はまだまだいらしてましたよ~。
 唐津城ではユリオやヴィクトルのコスプレの人たちが何組かいたし、そこで遭遇した別のユーリファンの人たちと仲良くなって撮影会したりと、和やかな雰囲気。
 観光協会配布のマップを手にしている人もちらほら見かけましたよ。
 今もまだユーリ特需の恩恵が続いています。
 また開催したらまだまだ経済効果上がると思うよ、唐津市…。

 そして、ガッツリ焼けて、ちょっと熱中症にもなりかけました。
 あ、ついでに水あたりもしてしまい(飲み口の雑菌繁殖をなめてました)、己の軟弱ぶりを確認する二日間でもありましたとさ・・・。

 次回更新は、よるシリーズの続きを予定しています。
 ではでは、また。

スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント