蕎麦屋コントの季節で・・・。 

2017, 02. 06 (Mon) 21:01

蕎麦屋のコントと言えば、まだ出来上がってもいない料理を配達に出しましたと嘘ついてしまうやつですが、ご存知でしょうか。
ええと、「もう出ました」的な。

そうならないように・・・そうあってはならないと己に戒めておりますが、どうだろう、この牛歩ぶり。
しかも、頭が半分ユーリに侵食されているから、ヴィクトルが浜辺歩いている話書きたいなーとか、逃避旅行に出そうになる己を慌てて引き戻しておりまする。
 FC2の動画がどうしても登録できなかったので、久々にyoutubeに登録しました。
 シャワーポールのあった浜崎海岸です。
 結構波が高い。



 この海のね。
 話が描きたいなーと。
 モノローグみたいな感じで。
 ・・・は。
 いやいやいやいや、書きません、書きませんよ?
 二月末までに印刷屋さんに出すまで書きませんってば…。多分。
 刀剣も、続きは三月に帰国してからです…。

 刀剣と言えば昨日、何気なく検索かけていて(逃避ともいう)、足利市へ行ったらどこかで観光したり飯食ったりする暇もなく、山姥切に土下座したら即羽田に向けて全力疾走でゴーということが判明…。
 のんびりしていたら帰国できないのね。
 J庭の当日は宿を取っていたので、翌日ふらっと行けばいいやーと思っていたけど、そんな段階じゃないことが良く分かった。
 と、遠いのですね、足利市。
 同じ関東だから近い近いと思った田舎者をお許しくだされ…。
 周期的に体調がどん底の頃になるのですが、色々な意味で大丈夫なのか私。

 いや、その前に。
 新刊、BL臭うっすら程度になるかもしれません。
 既刊四冊がバリバリだった分、ちょっと毛色が違う感じかなーと思いつつ、ちまちま打っています。
 ええと、報告まで。

 とりあえず、明日は印刷代稼いできます…。

スポンサーサイト


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

コメント

コメントの投稿

非公開コメント