FC2ブログ

草と花と本と。 

2020, 05. 24 (Sun) 18:41

 今日も何やら暑くて、昼過ぎまで頭が重かったです。
 ホラー映画を見たわけではないけれど、怖い夢を見て夜中に目が覚めたのが敗因か・・・。
 見たわけではないけれど、昨夜家族に内容説明したのは『死霊の盆踊り』。
 この映画は未視聴ですが、友人の詳細な感想文を拝読して脳内ではもはや観たも同然。
 そもそもあの映画を91分間黙ってみていられる自信はない・・・とか抜かしたのが、あかんかったのか。

 さて話は変わって、表ブログを更新したのでお知らせします。

   『花と草で遊んだ頃。』 ← クリックしていただくとブログへ飛びます。

 最近、鉢植えに自生したカタバミが花をつけたのでそれに関することと、児童書について書いています。
 つい何度も語ってしまいますが、子供向けの本は色々な知識の導き手であり近道だと思います。
 時には、短い文章とページ数にもかかわらず知識と真理で一般書を凌駕することも。
 侮ってはいけないもの、それが児童書・・・。
 簡単に手に取れない環境になったことが、時々歯がゆいです。
 ついこの間までがなんと恵まれた日々だったことか、と、後悔とは後から来るものですね(笑)。


 mP_20200521_130006.jpg
 
 
 それと、お知らせがもう一つ。
 まとめサイトの『天のはかり竜のめざめ』を改訂更新しています。

   『天のはかり竜のめざめ―序章-①』 ← クリックするとまとめサイトへ飛びます。

 がーっと降ってきたものを書き留めただけだったので、今度は足りない部分を足しました。
 で、問題の男登場が次回になるのでいったん章を区切っています。
 ②はちょっと場面展開してリスタートです。
 どうしたもんかなーと考えているうちに、脳内で新たなキャラクターと設定が追加され、頭を抱えています。
 でも頑張る。

 オメガバースって、最近思うのですがあれはもはやファンタジーというかSFですよね・・。
 現代ものといってよいジャンルなのか…と思いつつ、脳内活性化は進みます。
 まずは、ファンタジーな男を料理せねばね。

 布団を干したり、花を愛でたり、本を開いたり、時々テレビドラマを眺めてツッコミ入れたり・・・のはざまに時々文章入力。
 それが最近の日常です。

 ではでは、近いうちにまた。






ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト



『天のはかり竜のめざめ-序章-』を期間限定公開。 

2020, 05. 18 (Mon) 17:22

 期間限定公開と銘打ちつつも、いつまでか決めていません…。
 序章どころか、なんと、もう一人のメインキャラクターが出てきていない。
 ということで、まだしばらく続くよ序章シリーズ。
 すっかり停滞気味の創作をなんとかせねばと尻叩き企画。
 または、自分を追い詰めてみてはどうだろう企画ともいう。
 やる気あるのか、こら。


 ・・・とりあえず、まとめサイトにて公開中です。

   『天のはかり竜のめざめ―序章-』  ←クリックすると文章へ飛びます。


 春庭に新刊出しますと大見得切りながらなんやかやで延期になり、秋庭発行をもくろんでいるスピンオフ編です。

 主人公は八澤晶(やざわあきら)。
 オフィス宮坂にて法務担当、もうすぐ30歳。
 ベータで、大学時代に宮坂に誘われて会社の立ち上げに関わり現在に至る・・・までは紹介していいかな。
 せめてもう一人のメイン男が登場する場面くらいまでは出来上がり次第公開したい…と思っています。


 福岡の緊急事態宣言解除とともに私も多少の時間の自由が利くようになったので、速度を上げていきたいです。

 ちなみに。
 前の『天のかけら地の果実』は続編があります。
 現在公開中の文章をご覧になった方はお気づきでしょうが、多くの伏線を投網したままでございます。
 いずれかならず回収したい・・・いえ、します。

 ちょっと一呼吸置くかと思って乗り換えた『天のはかり』のほうで躓いて大変申し訳ない。 

mP_20200517_100642.jpg

 あと、例によってpixiv、エブリスタの方にも同じ文章を投げ入れます。
 
 出場予定はメインの男一人、宮坂誉、蜂谷父、八澤妹、浅利あたりでしょうか。
 これ以上広げないよう、気を付けます…。

 私としては、性格が男前な八澤を好きになってもらえたらうれしいです。

 ではでは、また。





ブログランキング・にほんブログ村へ




五月。いつの間にかもうすぐ中旬。 

2020, 05. 07 (Thu) 12:12

 しんじられないことにもう五月も七日ですねこんにちは。

 とりあえず今週中は家族が自宅勤務ですが、仕事をしてくれている間は好き勝手に・・・できるかな。
 ところで、ガーデニング用品や黒い妖精対策商品がネット上でけっこう品薄ですね。
 多分、暖かくなりやおら戸外に目を向け始めた私のような人がわいて出ているのだろうなと…。
 とりあえず、色々な名前とつれづれを表ブログに書きました。
 ただし、最後の画像はアブラムシたちが登頂中のあわれなカモミールの姿なのでご注意を。

  『どちらさま。』  ← クリックすると表ブログへとびます。

 とにかく、色々洗って干しています。
 午後からは日差しが入るのでホットカーペットを処理しようかな。
 あまりにも伸びすぎたローズゼラニウムはとうとう剪定してしまいました。
 多少の花は残しています。

mP_20200505_110018.jpg

 創作文章は相変わらず遅々として。
 核心までたどり着いていません。
 というか、起承転結の起ですらない。
 どうしてくれよう。

 あ、昨日は近所のフレンチのお持ち帰りをざくっと軽いコース構成で試してみました。
 お祝いごととかずーっと日延べしていたので、その代わりに。
 冷製スープと、生ハムのサラダと、クルマエビと鶏肉のハープ焼き・クリームソースと、チャパタ。
 ここ一年、外食をほとんどしないので結構なお値段だと思いましたが、冷静になったらフレンチでかつ上質な食材でこれはかなりお得だと、実際に食べてから思いました。
 私の住まいの界隈ではちょっと近寄りがたい存在だったその店は、入り口をフルオープンにして持ち帰りをどんどん受け付けたことにより、逆に客層を広げたように見えます。
 多分、儲けは少ないと思う。
 先の見えない今、なれない業務形態に疲労はたまる一方だろうし、維持費ぎりぎりかな。
 だけど、なんとか持ちこたえてほしいと思います。
 新型肺炎が収束したら、きちんと店内で食べてみたいな。
 そう思った客の一人です。

 また、己へのご褒美贅沢ができるように。
 私自身の生活も改めねばならないな…。
 クルマエビをバリバリ皮ごと食しながら思う、夕べでした・・・。





ブログランキング・にほんブログ村へ