『野分』-16-(刀剣乱舞二次創作) 

2017, 06. 29 (Thu) 08:40

 お待たせしました。
 刀剣乱舞二次創作『野分』の16話です。
 先にPixivの方は更新済みです。
 前回更新が1月だったと今更気がつき、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです…。
 半年経っていますね・・・。
 続きを少しずつ書いていて、改稿のために何度も読み直していたので気がつきませんでした…。
 オリジナル色がものすごく濃い話ですが、お付き合いいただけると大変うれしいです。

140804_105227_20170629083330beb.jpg

 ところで、私はかなりの雑食で。
 美味しいならなんでもいただくのですよね・・・。
 二次萌えで自分の中に受け攻めがある程度固まっていてもとりあえずなんでも読むので、作り手さん手のひらでごろんごろん転がされるタイプというか。
 カップル固定の方としてはあまり好ましくない話を書いていると二次創作に詳しい友人に教えてもらい、この点もちょっと・・・もうしわけないというか。
 ついつい出来心で始めた二次創作。
 実は初心者なのですよ・・・。

 山姥切が受なのは固定なのですが、そして、根っこは太郎太刀×山姥切ですが・・・。
 『野分』に関しては燭台切光忠のターンです。
 あらゆる意味でみっちゃんが美味しいとこをさらいまくります。
 それでもできれば、このまま読んでいただけたら嬉しい。
 次回から、そろそろ光忠の過去の話に潜ります。
 その点も創作で、とにかく終わりに向けて走り続けますね。
 こんどこそ、終着点を目指します。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。





続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

スポンサーサイト

ブログ修正しました&格闘中。 

2017, 06. 27 (Tue) 20:39

 体重が上向きのままま、元に戻ろうとしません…。
 そんなに食べているわけじゃないんだ…多分。
 たとえ、先週の木曜日にお友達と食べたパンケーキのカロリーが限界への挑戦だったとしても、金曜日と日曜日の労働で洗い流せたはずなんだ。
 だがしかし、現実の体重計はとっても冷徹で。
 体内年齢までもはじき出してくれるので、時々窓から放り投げたくなります。
 とりあえず、家の米びつが一キロ未満になったので自転車こいで商店街まで走りました。
 そして、スーパーのエクレアの誘惑に打ち勝ったわ、神様!!
 ようはオフの日の運動量の問題だと思うのですよね。
 頭脳労働も足りていないと言う事なんだろうなと冷静に分析できても、実行に移さない己の怠惰ぶりが憎い。

 とにかく、今日も今日とて、花画像でお茶を濁す。

mini-h0946 (117)

 ああ、夕陽に照らされた花も綺麗だな。

 ところで、ブログのトップ『まずは、ごあいさつ。』の部分を修正しました。

 『心の月。』の追加。
 本当に、中断している話がちらほらあって、あああ・・・とうめいています。
 とにかく、一つずつ終わらせてあげないと・・・。
 脳内で反乱がおきてしまいます。


 そんなわけで、今取り掛かっているのが『刀剣乱舞-野分-』。
 
figh2.jpg
 
 字がめっちゃ汚いのは許してください~。
 昔から字が汚くてコンプレックスなのですが、ちょこちょこ手習いして修正かけてももなかなか治りません。走り書きだとほんとうに己でも読み返したらなんて書いてあるかわからない。
 だから、パソコンなしでは文章が書けません。
 しかも、かな変換ですよ。
 ローマ字変換だと、何も生まれてこない私の脳みそ…。
 とりあえず全部プリントアウトしてね、仕事の昼食の合間とか、お出かけの時にちょっとテーブル席を確保してコーヒー飲みながらとか、ちょこちょこ修正かけています。
 今回の話、登場人物が多いし設定が込み入りすぎて読み直さないと話が長すぎて自分でもよくわからなくなってしまうという・・・。
 そして、読み直すたびに、アラを見つけてしまうのですよ。
 一歩進んで二歩下る状態ですが、BGMを切り替えたので、脳内風景がだんだん変わってきました。



 この曲を聞いていると、自動的に私の中のスイッチが刀剣乱舞シリーズへ移行するという…。
 思い浮かぶのは、荒涼とした風景です。
 ただっ広い荒地の夕暮れで、遠くで鳥の群れが飛んでいくのが見えるだけの、寂しい風景。
 風が通り過ぎて、だんだんと身体が冷えていく。
 私の中の山姥切国広がそうなのかもしれません。

 ではでは、明日こそは少しでも文章の続きを載せます。
 うん、絶対だ。
 

  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

別邸(まとめサイト)更新しました。2017/06/26 

2017, 06. 26 (Mon) 20:41

 今日は、結局まとめサイトの作り直しで終わりました…。
 それ以外はほぼほぼ寝ていましたよ…。
 仕事の翌日は使い物にならないこの身体、どうしてくれよう。
 爽やかな青でお茶を濁す…。

mini-h0946 (38)


 さて。 
 『心の月。』終幕につき、まとめサイトに掲載しました。
 ブログだと一つ一つクリックしないといけないので、ざっくり読まれたい方はご利用くださいね。
 別邸は『薔薇の中の薔薇と花の中の花。』と言います。
 こうして見直すと、煩悩ダダ洩れサイトだな、ここ・・・。


  
まとめサイトのバナー

  (↑ クリックして頂くと、まとめサイトへ飛びます。)

 Pixivが楽な方はそちらでどうぞ。
 
pixivの入り口banner
  ↑pixivの入り口です。
   小説コーナーにありますのでご覧下さいませ。

 PixivのBOOTHにて、こっそり通販もしています~。めっちゃこっそりですが(笑)。

 数日後に同僚たちがYOIの鑑賞会のために我が家を訪れる予定で、ちょっと気持ちが落ち着きません~。
 12話全部と特典映像を見せる約束なので、滞在時間が長いのですよね。
 師匠はちょこちょこお茶しにみえますが、実際は数時間しかいないからアラが見えずにすんでいたが、今度は六時間ごえ。
 ファンブックとかで注意をそらしたところで小手先でしかないわ!
 先週からあわてて窓を洗ったり、カーテン洗ったりしているのはそんなわけです。
 まあ、家の中が綺麗になるからいいことだ・・・。
 そんな機会がないと、眠り続けて日々が過ぎるだろう…。
 
 明日は家事をしながら、ブログの改変と、色々修正につとめたいと思います。

 明日はちゃんと働く。
 明日はね。


  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『心の月。』-9-(『よる。』シリーズ) 

2017, 06. 24 (Sat) 22:59

 今日はかなりまとまった雨が降りました。
 おかげで、瀕死状態だった地植えの植物が生き生きとしています。
 だがしかし、気圧にねじ伏せられて今日は雷が鳴ろうがなんだろうが昼寝してしまいました。
 たぶん昨日、倉庫で廃棄物の段ボールの積み直ししてバベルの塔を作ったのが身体に響いたんだわ・・・。
 短時間であろうとも、年とともにパワーは落ちていくので。
 私の仕事は女性率が高いのですが、内情は力仕事に次ぐ力仕事。
 漫画や小説で優雅な職種として描かれるたびに、違うねん!!めっちゃ肉弾戦やがな!!と、心の中で叫んでます。
 もちろん、頭脳は使います。
 だけど、見えない所で肉体労働ににつぐ肉体労働でもあります。
 おかげで数年前より腕も方も指も肉が付き、それは決して脂肪だけじゃないと痛感するくらいに体形が変わりました。
 もし二十代のうちにこの仕事を始めていたならば、現在の私は確実に夫をお姫様抱っこできるようになっていたと思う(笑)。
 でも、もう年だからね。
 瞬間風速的に頑張った後は、翌日こんこんと眠り続けないと失った力を取り戻せないのですよ。

 
mini-aji (4)


 と、いうわけで。

 今日の昼間位にPixivとなろうはアップしていましたが、こちらはこの時間になってしまいました。
 『心の月。』ようやく終了です。
 最初からエピローグは予定していたのだけど、以外と長くかかった・・・。
 私の無計画ぶりがどんどん文字数を増やしていく…。
 できれば短い文字数で、ぎゅっと濃厚な感じにお届けしたいとつねづね思うのですが、なかなか出来ないのが今の私の実力ですね。
 奈津美と篠原のこれからも、いつかは書きたいと思っています。
 とくに、篠原の過去の話とか…。
 そして、毒をまき散らしている父親がどうなったかの話も、実は私の中ではできていて。
 いや、そもそもこの回は、吉央と将のこれからの布石の予定だった…。
 じ、じつは、えろで馬鹿な話の方が吉央と将は先に脳内にできていたので、そちらに早くたどり着かせてあげたいです。

 でも、途中でぶった切ったままの話もいくつか抱えているんだよな・・・と、今朝、ぐるっと手持ちの文章を見直して再確認。
 ちょっと気分転換のつもりがずっぼりハマるのは私の悪い癖です。
 書きたい話は、いっぱいあるんだ。
 だけど、力量がついていかないんだ。
 いいかげん生活のリズムを決めて、確実に書く時間を作らないと脳内の人々がストライキを起こしそうだと反省した、雨の日でした。
 月曜日にまとめサイトと、このブログのリンクの貼り直しをします。
 そして、刀剣乱舞を終わらせたいなーと思って…います。
 ようはえちシーンになるから二の足を踏み続けて地団太状態なんだよな。うん・・・。
 雨の降るうちに、だらだらしないで頑張りたい…です。

 
 ではでは、みなさん、良い週末を。




  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『心の月。』-8-(『よる。』シリーズ) 

2017, 06. 22 (Thu) 08:57

 おはようございます。
 今日の梅雨の晴れ間にやっつけたい仕事があったので、こなしつつその合間に更新。
 網戸と窓とベランダ洗いは終わった。
 カーテンとかマット類、明日までに完了できるかな。

mini-h0946 (19)

 さて、なかなか終わらない『心の月。』。
 さらっと終わるエピローグの回、のつもりが、話が長くなりそうなので分けることにしました。

 ちなみに、奈津美と篠原の事故エピソードは『アタシ、猫』(←まとめサイトへ飛びます)で(笑)。
 仲間内だと年下枠なので、将たちといるときとはちょっと違います。
 徹と佐古が甘えさせているせいもありますが。


 次回はちょっとどす黒い話も。
 頑張れ篠原。
 私はそのうち篠原がなっちゃんの身体にマイクロチップ埋めそうで怖いです(笑)。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

好天と雨天。 

2017, 06. 20 (Tue) 20:51

 ずっと好天気で、空梅雨なのかと、ちょっと心配しました。
 今日は予報通り13時くらいから雨が降り出し、住宅の敷地内で息も絶え絶えな紫陽花たちが息を吹き返した事でしょう。
 一部、枯れかけている株があって気をもんでいたら、他にも心配している住人がいたようで、水やりされているのを目撃。
 気をもむだけじゃダメですね。行動しないと…。反省。

 小説の更新が滞ってすみません、ちょっとお待ちくださいね。
 その間、とにかく洗濯しまくりの毎日…。
 本当は五月の間に終わらせるべきだったのは解っているんだけど、五月の私、何していたのかな・・・。
 曇天つづきだったのだろうか ←天気のせいにしている。
 とりあえず、スーツ以外は片っ端から洗いまくってなんとか昨日までに終了し満足です。
 一枚目の写真は、実家の紫陽花。
 両親が庭で収穫した杏とともに、切り花を持ってきてくれました。
 ただ空梅雨のせいなのか、一部翌日には花が痛んできたな…。残念。

miniaji (7)

 で、これがあんず。
 まだちょっと青いので月曜日まで追熟させましたが、その後が大変だった…。
 色々あって、夕方の五時くらいから煮始めたものの夜の九時までかかって瓶詰に至りました。
 今までざっくり煮るだけだったけど、今回はしっかり裏ごししてペースト状です。
 あ。
 今回はちゃんと砂糖で煮ました。
 ただし、控えめに入れたので、かなり酸っぱいはず。

mini-anz1.jpg

 で、月曜日は福岡で有名なバーガー屋さんへ行きました。
 とある公園の高台にある、と言えば、地元民ならぴんとくるお店。
 伝説になりつつあるお年を召した男性が作っておられます。
 みみがちょっと聞こえづらいようなので、オーダーは明確にされたほうが良いかもしれません。
 パンもしっかりして、手作りのハンバーグもパリッと焼かれ、美味しかったです。

 ちなみに、この公園、地域猫の楽園です。

mini-imaya (4)

 みみちょっきん(避妊・去勢手術済みですよ、の印)されたにゃんこたちは皆人懐っこいのですが、この日はあまりの暑さにバテ気味でした。
 今日は雨。
 どこに避難したかな、みんな。

 そして、私はにゃんこのお口のココが好き↓
mini-imaya (7)

 かわいいねー。

 バーガーの後、お供達お勧めのカフェと雑貨屋さん、そしてパン屋さんを巡りました。
 すごく楽しかったけど、天気が良すぎたせいで焼けた…。
 日焼け止めを腕に塗っていなかったので、腕時計の形がくっきり(笑)。
 若くないからこれはかなりまずいなあ。
 でも、楽しかったからいいの(負け惜しみ)。

 明日は全国的に激しく雨が降ると予報が出ていますね。
 どうか、予報が外れて、普通の雨降りでありますように。
 ところで私にとって雨の一日は・・・。
 網戸洗いびより。
 来週、お客様がくるので網戸は是非洗っとかないと…。
 実は、そのために雨が来るの待ってた…。
 その前に、今日は低気圧にやられていたのでなにもやっていない・・・。
 朝から頭痛で、歯を食いしばって買い出しには行ったものの、午後はひたすら寝ていました。
 夕方に這い出して、今に至ります。
 明日こそは。
 あしたこそは・・・。 



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

しまった本が手元にない。 

2017, 06. 14 (Wed) 20:51

 今から紹介しようとした本が手元になくて、天を仰ぎました。
 わたしのあんぽんたん・・・。
 夕方、がーっと自転車飛ばして返却しに行ったんだった…。
 図書館で借りていた本がそろそろ返却期限だな、ネットで延長するか・・・と、貸出伝票確認したらまさかの期限切れ。
 慌てて開いてがーっと読んで、これはやっぱり紹介したい!!と思い立ち、がーっと表玄関に紹介文を書きました。

 『歴史を学んでもなお。』 (← クリックしていただくと、表玄関へ飛びます) 

 今のところ日本人は色々な宗教に対して寛容なほうです。
 というか、なんでもご利益ありそうなもの、面白そうなものに飛びつく国民性のなせるわざというのかな。
 お宮参りと七五三は欠かせないし、葬式とお墓はお寺に頼ることが多いし、チャペルでは式場専属の牧師さんに立ち会ってもらう・・・って、本当にゆるい。そして、私自身その一人であります(笑)。
 でも、この歳になると信仰で揉めている家族を多く見かけます。
 信仰と習慣の違いによる人間関係の波風が全くないわけではない。
 ただ、戦争に至らないだけの話。
 今のところ、まだ。
 そんな日本人にとって、宗教の対立は遠くで起きている自然災害程度にしか思えないのではないでしょうか。
 わからないなら、少しでも知っておいた方が良いのかなと、思います。
 そのようなわけで、16世紀ごろのスペイン南部を舞台に宗教と民族の違う人々の悲劇を描いた作品を表玄関にてとりあげました。 

 で、ここからが裏の国の発言。
 このために、裏と表に分けていちいちネットに上げているのですよ(笑)。
 本筋として、主人公は15歳の少年少女。
 祖父同士が親友で、家族ぐるみの付き合いがあったため幼馴染であるけれど、少女が伯爵令嬢、少年はその領民である上にキリスト教に改宗した元イスラム教徒の出身。
 誰よりも心が通じ合っている二人なのに、激動の世がそれを許さず…という話なのですが・・・。
 正直に言おう。
 祖父二人が萌えです・・・。
 いや、伯爵はすでに他界していて、年老いた領民の祖父が世の中の変わりようを嘆き、最後には生きる気力をなくしてしまうと言う展開で、残念ながらGGLな場面をみることにはならなかったのですが・・・。
 回想シーンにけっこう紙面を割いているのです…。
 そして、少年だった伯爵との楽しかった日々を思い返しながら息絶えると言う…。
 どんだけ純愛…!
 身分と宗教の垣根を超えて友情を育み、それを妻子から孫までに至るまで続けられたのは、二人の心の繋がりの強さならではだったのではないかと…思います。
 もう、結婚しちまえよ。
 と、文章に向かって吠えつつ、
 しかしそうなると主人公二人が生まれないから構成上仕方ないわねーと勝手に納得する私。
 ・・・迷惑な読者だな。
 
 なんせ本が手元にないので、どれだけキラキラした少年時代の思い出かが語れず、残念無念です。
 腐女子脳を発動させなければ、本当は泣ける場面です…。
 それに、この本、天下の福〇館より出版されています…。
 なのに、私のこの腐れっぷり…。
 ごめんなさい。

 腐女子な解釈はよそにして、現代にも通じる重要な話が描かれています。
 機会がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね。
 挿絵も素敵ですよ~。

 ではでは、明日は『心の月』の〆にかかります。
 あの男が出ます。
 お楽しみに。



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『心の月。』-7-(『よる。』シリーズ) 

2017, 06. 13 (Tue) 20:40

 お待たせしました。
 昨日は、同僚たちとビアガーデンに行きました。
 ビアガーデンとかって、もう、〇年ぶりだ…。
 新入社員の頃くらいに行ったっきり?
 福岡は天神界隈に勤めていないとなかなか縁のない場所のような。
 今回は五時スタートとかなり早めでしたが、それでも十分お客さんがいてびっくりしました。
 そして、ビルの屋上は寒かった…。
 六月になって雨が降らず、朝晩涼しいのは夏が苦手な自分としてはありがたいけど、快適すぎて逆に不安だわ…。
 もちろん、農作物を作られる皆さんは大変でしょうし…。

 さて。
 爆弾発言を受けての七話です。
 本間奈津美の本領発揮(?)の回、少しでも楽しんでいただけると嬉しいです。
 静かに終わらせてやれないの…。
 奈津美の彼氏云々のエピソードについては、『strawberry』を参照ください。

 この話の設定としては、下記添付のような感じに優雅な午後なんですが(先日の長崎のホテルのティールーム)・・・。
 でも多分、どんなに優雅なティーセットを前にしていても、仲間内の会話ってこんなもんだと思う…。
 私がこの時、ロケットさん(ハリウッド映画の男前アライグマ)総受を師匠に熱弁ふるったように…。
 単にぶち壊す女だと言うだけなのか、私の本性が。


minih0946 (79)

 あと一話。
 ちょっと補足的な回を用意しています。
 短いけどお付き合いくださいね。



  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。



続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『心の月。』-6-(『よる。』シリーズ) 

2017, 06. 09 (Fri) 20:59

 夜のはじめに誤操作でアップしてしまいました。
 ネットの各方面に通知が先に行ったはずなので、クリックしても何もご覧出来なかった方、すみませんでした。
 我が家は夕飯が遅いので料理の仕上げの直前に入力することが多いので、うっかりミスが多いのです・・・。
 福岡は梅雨入りしたはずなのですが、昨日今日と晴天で、風も心地よく、冬に履いた靴や冠婚葬祭用の靴の手入れを昼間にしました。
 玄関いっぱいに靴が並んで、まるでイメルダ夫人のよう・・・と思ったけど、この形容、わかる人どのくらいおられるのだろうか。
 旦那が帰宅して足の踏み場のない玄関に驚いて声を上げていました。
 「か、カビでも発生したの?」
 そうなる前の処置ですよ~。
 植物には気の毒だけど、乾燥した今日の天気に感謝。


mini-h0946 (4)

 ところで、今回の会話は将がまたもや爆弾落としていますが・・・。
 あと二回くらいで回収しますので、どうか気長お付き合いください。
 なっちゃんがんばれ。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『心の月。』-5-(『よる。』シリーズ) 

2017, 06. 08 (Thu) 23:55

 月曜日はちょっと長崎の方までBL道場の師匠と行ってまいりました。
 薔薇と紫陽花をとりつかれたように写真撮りまくりましたよ。
 ネットで使う素材として仕入れたって感じです…。
 ちなみにこちらは鉄線。
 好きな花です。

minih0946 (9)

 で、なんとか小説をある程度書いたので更新します。
 あ、明日も、明日も頑張りたい・・です。
 ではでは、とりいそぎ。
 ちなみに、将がちょっと問題発言かましていますが、さて、どこでしょう(笑)。
 当ててくださいね。
 ではでは、暗い話ですが、楽しんでいただけると幸いです。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →