『肉食獣的な彼女』-3-(『ずっとずっと甘い唇』番外編) 

2012, 11. 30 (Fri) 20:29

 お待たせしました、第3話をお届けします。

 私が書く女の人は、みんなどうしてこうなんでしょうね・・・。
 そもそも、私の物言いはかなり直球で、時々その場に居合わせた友人達がばたばたと倒れ伏します。
 そして、帰り道に、やってしまったこと、ふかーく反省するのさ・・・。
 口から出てしまった物は、取り返しが付かないので、どうか忘れてくれと祈るのみなのですが、そう言う言葉に限って、友人達はいつまで経ったも覚えていたりします・・・。
 ・・・ま、そういうものさね。

 この話の発端はもちろん、『ラプンツェル』です。

ながいかみのラプンツェル―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ)ながいかみのラプンツェル―グリム童話 (世界傑作絵本シリーズ)
(1970/04/30)
グリム

商品詳細を見る


 この童話・・・というか、昔話を思いついた人も、きっと、妊婦パワーのすばらしさを目の当たりにしたのでしょうね。
 昔、仕事場の先輩で、ものすごく酒好きの人が妊娠した時に、打って変わってケーキ好きになった時は、本当に人体の神秘を痛感しました。
 なぜならば。
 出産した次の日に尋ねていくと、物憂げに彼女は『そこの冷蔵庫に入ってるケーキを持って帰って。見たくないから』と顎で示したのです。
 子供が生まれたと同時に、甘い物一切がまた駄目になったのだそうで・・・。
 他にも、冷凍タコヤキの虜になった人や、ハンバーガーをひたすら食べた人など・・・。
 けっこう、執着型悪阻の方をお見受けしました。

 まあ、そんなネタです。

 続きは月曜日。

 土日にうっかり仕事を連打で受けてしまいました・・・。
 きっと、体力気力はそれでおしまいです。

 余力があればつれづれを書きたいです。



   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『ずっとずっと甘い口唇』の中村春彦の父の勇仁と、母の清乃、そしてコドモの片桐啓介で、+1人乱入です。
  お題は『オトナの階段』。
  楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。



 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 とくに、励ましの拍手をクリックして下さる方へ。
 面倒な操作なのに、本当にありがとうございます。
 頑張ります。

 もしもよろしければ、一言、くださいね。
 根が単純なので、高速回転で舞い上がります(笑)


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

スポンサーサイト

タグ:続きを読む

『肉食獣的な彼女』-2-(『ずっとずっと甘い唇』番外編) 

2012, 11. 28 (Wed) 19:24

 ようやっとチョコレートに辿り着きました。

 旧ゲイシャチョコ

 前にも書きましたが、私が食べたのはこのバージョン。
 別行動した旅の相棒が手に入れたのですが、おそらくFazer本店ではなかったと思われます。

 しかし、今気が付いたけれど、作中でまだ誰も食べてないわ・・・。

 ところで先日、旅から帰った父がヨーロッパ土産をくれたのですが、その中でモーツアルトの顔が印刷されているチョコレートは濃厚すぎて夫が一口でやめてしまいました・・・。
 そうなんだよな。
 外国のチョコレートって、がつんと甘かったりするんだよな。
 しかも、包装がいい加減で、アルミの包装紙から中身がこんにちわしているのがほとんどで、これがお国柄ってヤツなのかな・・・と(笑)。
 その点、ゲイシャチョコはやや日本人よりの味です。
 いつの間にか、ビニールパックになってるし・・・。
 もしかしたら、スーパーなどに卸しているのは違うかもしれませんが。

 さて。
 『ずっと~』で、予定外に登場した橋口弥生(前回は名前すらよく決まっていなかった。それにしても今更なんだけど、どうしてみんなH行の苗字なんだろう・・・)の登場です。
 最初、とある日本人の女優さんをモデルに考えていましたが、どうも人となりが違う感じにも転がりそうだったので、慌てて修正。
 私の好きな韓国の女優さんに置き換えると、筆も当初の予定の道へとぐんぐん進みました・・・。
 良かった。
 このままだと、なぜか田舎のヤンキー出身になるとこだった・・・。
 要するに、彼女がらみで別の長編サイドストーリーがいずれはじまりますので、その時はどうぞよしなに・・・。

それから、ナルニアで出てくる魔法のお菓子はこれです。

  ターキッシュデライト

 おかしいなあ。
 これも父からのお土産で貰った時に画像を撮ったつもりだったんだけど・・・。
 申し訳ないのですが、よそ様から拝借しました。
 すみません。
 味と食感は、九州で言うならばボンタン飴とか兵六餅って感じです。




   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『ずっとずっと甘い口唇』の中村春彦の父の勇仁と、母の清乃、そしてコドモの片桐啓介で、+1人乱入です。
  お題は『オトナの階段』。
  楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。



 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む

『肉食獣的な彼女』-1-(『ずっとずっと甘い唇』番外編) 

2012, 11. 27 (Tue) 22:26

 お待たせしました。
 『ずっと、ずっと甘い口唇』の番外編をお届けします。

 な、なんと・・・。
 今日はゲイシャチョコに辿り着かなかった・・・。
 次回はちゃんと出ます、ゲイシャチョコ。
 自分の行き当たりばったり具合に完敗です。

 告白しますと私の話作りのやり方は、たいてい、始まりと結末、そしてここだけは、とこだわる場面や設定、そして台詞を思い浮かべて、それを繋いだりしながら走り出すのですが、たいていその最中に勝手に出てくるキャラクターや台詞があり、果てには予想から大きく外れた人間関係になったりもします。
 その、最たる例が第三秘書の篠原なんですが・・・。
 今回も、二、三行書いていたら予定無かった人物が出張り、しかもその人がらみで新しい話が一つ、小話でなくまとまった形で、ものの数分で出来上がってしまいました。
 その話は別枠でいずれ。
 とりあえず、今回は導入編として少し(?)紛れ込ませたいと思います。
 
 そもそも、『肉食獣』なのは、別の人なのよね・・・。
 辿り着くまで何話行くかな・・・。
 おそらく、このシリーズ五回くらいは行きそうです。

 BLかと聞かれたらちょっと疑問な話ですが、楽しんで頂けたら幸いです。


   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『ずっとずっと甘い口唇』の中村春彦の父の勇仁と、母の清乃、そしてコドモの片桐啓介で、+1人乱入です。
  お題は『オトナの階段』。
  楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。



 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む

表玄関を更新しました。 

2012, 11. 24 (Sat) 23:48

 久しぶりに表玄関で、絵本の話を更新しています。

『なぜなら、それが猫だから』


 猫好きの方で、興味をお持ちでしたらクリックしてご覧下さい。
 ただし、どうやら私の紹介した絵本は絶版の模様・・・。
 どこかで復刊してもらえないかなあ。
 とても素敵な絵本です。


 ではでは、取り急ぎ。



   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『ずっとずっと甘い口唇』の中村春彦の父の勇仁と、母の清乃、そしてコドモの片桐啓介で、+1人乱入です。
  お題は『オトナの階段』。
  楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。



 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 月曜日からも、頑張りたいと思います。



     < ↓ポチリとしてくださるとうれしいです↓ >

  br_decobanner_20100412095827.gif  にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

11月分拍手お礼小話更新しました。 

2012, 11. 23 (Fri) 23:34

 とりいそぎお知らせです。

 今月分の拍手お礼小話を掲載しました。
 題名が決まらなかったので、『オトナの階段』で。
 真神勇仁と片桐啓介の大人げない会話・・・。
 なんと長いです。
 今日の時点では走り書きなので、後日ちょっと修正します。
 完成したらまたお知らせしますね。

 で。
 はじき飛ばされた10月小話は記事掲載に切り替えました。
 どちらも楽しんで頂けたら幸いです。




   どの日付のものでも構いませんので、それぞれの記事の下の『拍手』ボタンをクリックすると、おそらく『拍手御礼』というページが展開されるかと思います。
  そこに、小話を添付しています。
  小話は、『拍手御礼』に1話のみ。
  今回は、『ずっとずっと甘い口唇』の中村春彦の父の勇仁と、母の清乃、そしてコドモの片桐啓介で、+1人乱入です。
  お題は『オトナの階段』。
  楽しんで頂けたら幸いです。


 一応、これからも拍手用小話を月に一度書き換える予定です。
 随時オーダー受付中。
 毎月16日の正午締めで、20日頃に新作アップという形を取りたいと考えています。

 
 これからも何かご希望がありましたら、是非リクエストを拍手コメントかメールフォームでお願いします。




     < ↓ポチリとしてくださるとうれしいです↓ >

  br_decobanner_20100412095827.gif  にほんブログ村 小説ブログ BL小説へにほんブログ村



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

過去・拍手御礼SS 『秘密』 

2012, 11. 23 (Fri) 23:21

 十月の拍手御礼用小話です。
 『ずっとずっと甘い口唇』の真神家次男の話です。
 三男の話と対になります。
 両方ご覧頂けると嬉しいです。


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む

過去・拍手御礼SS 『蜜の家』 

2012, 11. 23 (Fri) 23:21

 十月の拍手御礼用小話です。
 『ずっとずっと甘い口唇』の真神家三男の話です。
 この時は、もう一度拍手をしたら対の次男の話も作りました。
 両方ご覧頂けると嬉しいです。


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む

『ずっと、ずっと甘い口唇』-77-(完)(『楽園』シリーズ) 

2012, 11. 21 (Wed) 20:18

 ようやく・・・。
 『ずっと、ずっと甘い口唇』終了です。
 
 何度も何度も出口を見失いましたが、まるで徹夜明けのかなにかのようにいきなり着地できてびっくりです。
 いや、正直なところあと10話くらい行くかと思っていたのですが・・・。
 縁起担いでいるわけではないけれど、77話で終了です。
 サイドストーリーもいくつか用意していますが、とりあえず、この話はここまで。

 登場人物も、伏線も、背景も多すぎて混乱されたことと思いますが、最後までおつきあい下さり有難うございます。

 彼らの話はまだまだあるので、できればまた読んで頂けると嬉しいです。

 (11/21の23:00に加筆修正あり)


 拍手御礼ssは金曜日更新します。
 ずれ込んでごめんなさい。


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む

『ずっと、ずっと甘い口唇』-76-(『楽園』シリーズ) 

2012, 11. 20 (Tue) 19:22

 今日は怒濤の会話ターンです。
 与太話でごめんなさい。

 で。
 小話の方はまだ出来上がっていません。
 やるぞやるぞ詐欺でごめんなさい。

 予告詐欺が続いてイソップのオオカミ少年状態ですが、どうかお見捨てなきよう・・・お願いします。

 バナーのクリックや拍手で励まして下さる方々、ここにアクセスして下さる皆さんに感謝しています。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む

『ずっと、ずっと甘い口唇』-75-(『楽園』シリーズ) 

2012, 11. 19 (Mon) 19:53

 取り急ぎ更新。
 ・・・岡本って、毎回損な役回りだな・・・。
 ごめん、岡本。


 拍手御礼のSSは明日更新します。

 あ。
 大根買っとくの忘れた。


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

タグ:続きを読む