FC2ブログ

草と花と本と。 

2020, 05. 24 (Sun) 18:41

 今日も何やら暑くて、昼過ぎまで頭が重かったです。
 ホラー映画を見たわけではないけれど、怖い夢を見て夜中に目が覚めたのが敗因か・・・。
 見たわけではないけれど、昨夜家族に内容説明したのは『死霊の盆踊り』。
 この映画は未視聴ですが、友人の詳細な感想文を拝読して脳内ではもはや観たも同然。
 そもそもあの映画を91分間黙ってみていられる自信はない・・・とか抜かしたのが、あかんかったのか。

 さて話は変わって、表ブログを更新したのでお知らせします。

   『花と草で遊んだ頃。』 ← クリックしていただくとブログへ飛びます。

 最近、鉢植えに自生したカタバミが花をつけたのでそれに関することと、児童書について書いています。
 つい何度も語ってしまいますが、子供向けの本は色々な知識の導き手であり近道だと思います。
 時には、短い文章とページ数にもかかわらず知識と真理で一般書を凌駕することも。
 侮ってはいけないもの、それが児童書・・・。
 簡単に手に取れない環境になったことが、時々歯がゆいです。
 ついこの間までがなんと恵まれた日々だったことか、と、後悔とは後から来るものですね(笑)。


 mP_20200521_130006.jpg
 
 
 それと、お知らせがもう一つ。
 まとめサイトの『天のはかり竜のめざめ』を改訂更新しています。

   『天のはかり竜のめざめ―序章-①』 ← クリックするとまとめサイトへ飛びます。

 がーっと降ってきたものを書き留めただけだったので、今度は足りない部分を足しました。
 で、問題の男登場が次回になるのでいったん章を区切っています。
 ②はちょっと場面展開してリスタートです。
 どうしたもんかなーと考えているうちに、脳内で新たなキャラクターと設定が追加され、頭を抱えています。
 でも頑張る。

 オメガバースって、最近思うのですがあれはもはやファンタジーというかSFですよね・・。
 現代ものといってよいジャンルなのか…と思いつつ、脳内活性化は進みます。
 まずは、ファンタジーな男を料理せねばね。

 布団を干したり、花を愛でたり、本を開いたり、時々テレビドラマを眺めてツッコミ入れたり・・・のはざまに時々文章入力。
 それが最近の日常です。

 ではでは、近いうちにまた。






ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサーサイト



『天のはかり竜のめざめ-序章-』を期間限定公開。 

2020, 05. 18 (Mon) 17:22

 期間限定公開と銘打ちつつも、いつまでか決めていません…。
 序章どころか、なんと、もう一人のメインキャラクターが出てきていない。
 ということで、まだしばらく続くよ序章シリーズ。
 すっかり停滞気味の創作をなんとかせねばと尻叩き企画。
 または、自分を追い詰めてみてはどうだろう企画ともいう。
 やる気あるのか、こら。


 ・・・とりあえず、まとめサイトにて公開中です。

   『天のはかり竜のめざめ―序章-』  ←クリックすると文章へ飛びます。


 春庭に新刊出しますと大見得切りながらなんやかやで延期になり、秋庭発行をもくろんでいるスピンオフ編です。

 主人公は八澤晶(やざわあきら)。
 オフィス宮坂にて法務担当、もうすぐ30歳。
 ベータで、大学時代に宮坂に誘われて会社の立ち上げに関わり現在に至る・・・までは紹介していいかな。
 せめてもう一人のメイン男が登場する場面くらいまでは出来上がり次第公開したい…と思っています。


 福岡の緊急事態宣言解除とともに私も多少の時間の自由が利くようになったので、速度を上げていきたいです。

 ちなみに。
 前の『天のかけら地の果実』は続編があります。
 現在公開中の文章をご覧になった方はお気づきでしょうが、多くの伏線を投網したままでございます。
 いずれかならず回収したい・・・いえ、します。

 ちょっと一呼吸置くかと思って乗り換えた『天のはかり』のほうで躓いて大変申し訳ない。 

mP_20200517_100642.jpg

 あと、例によってpixiv、エブリスタの方にも同じ文章を投げ入れます。
 
 出場予定はメインの男一人、宮坂誉、蜂谷父、八澤妹、浅利あたりでしょうか。
 これ以上広げないよう、気を付けます…。

 私としては、性格が男前な八澤を好きになってもらえたらうれしいです。

 ではでは、また。





ブログランキング・にほんブログ村へ




五月。いつの間にかもうすぐ中旬。 

2020, 05. 07 (Thu) 12:12

 しんじられないことにもう五月も七日ですねこんにちは。

 とりあえず今週中は家族が自宅勤務ですが、仕事をしてくれている間は好き勝手に・・・できるかな。
 ところで、ガーデニング用品や黒い妖精対策商品がネット上でけっこう品薄ですね。
 多分、暖かくなりやおら戸外に目を向け始めた私のような人がわいて出ているのだろうなと…。
 とりあえず、色々な名前とつれづれを表ブログに書きました。
 ただし、最後の画像はアブラムシたちが登頂中のあわれなカモミールの姿なのでご注意を。

  『どちらさま。』  ← クリックすると表ブログへとびます。

 とにかく、色々洗って干しています。
 午後からは日差しが入るのでホットカーペットを処理しようかな。
 あまりにも伸びすぎたローズゼラニウムはとうとう剪定してしまいました。
 多少の花は残しています。

mP_20200505_110018.jpg

 創作文章は相変わらず遅々として。
 核心までたどり着いていません。
 というか、起承転結の起ですらない。
 どうしてくれよう。

 あ、昨日は近所のフレンチのお持ち帰りをざくっと軽いコース構成で試してみました。
 お祝いごととかずーっと日延べしていたので、その代わりに。
 冷製スープと、生ハムのサラダと、クルマエビと鶏肉のハープ焼き・クリームソースと、チャパタ。
 ここ一年、外食をほとんどしないので結構なお値段だと思いましたが、冷静になったらフレンチでかつ上質な食材でこれはかなりお得だと、実際に食べてから思いました。
 私の住まいの界隈ではちょっと近寄りがたい存在だったその店は、入り口をフルオープンにして持ち帰りをどんどん受け付けたことにより、逆に客層を広げたように見えます。
 多分、儲けは少ないと思う。
 先の見えない今、なれない業務形態に疲労はたまる一方だろうし、維持費ぎりぎりかな。
 だけど、なんとか持ちこたえてほしいと思います。
 新型肺炎が収束したら、きちんと店内で食べてみたいな。
 そう思った客の一人です。

 また、己へのご褒美贅沢ができるように。
 私自身の生活も改めねばならないな…。
 クルマエビをバリバリ皮ごと食しながら思う、夕べでした・・・。





ブログランキング・にほんブログ村へ




四月よ、いつの間に。 

2020, 04. 30 (Thu) 18:57

 うそのようですが。
 四月がなんともう終わるそうですね。
 ・・・聞いていないよ、四月。
 慣れ親しむ暇もなく、もう去ってしまうのか。

 家族が在宅勤務を始めたので、あっという間に一日が終わるようになりました。
 ごはんつくって、さらをあらって、せんたくして、ごはんつくって、さらをあらって、おちゃをいれて、ごはんをつくってさらを・・・。
 うわあああ。
 自分以外の人が作ったご飯が食べたいーっ。
 皿を洗うのに秋田ーっ。
 いやまあ、大した料理はしていません。
 そもそも普通の毎日も勤勉だったわけではなく、のんべんだらりと過ごしてあっという間に月日は経っていましたが。
 
 とりあえず、ブログも適当状態なので、あかんと反省し両方更新します。

 表のブログもたいしたことは書いていませんが…。
 暇つぶしになれば。

  『初夏の陽気。』 ←表ブログです。クリックしてみてくださいね。

 長く生きていて今一番肌が白いと思うのですが、それは多分、自宅にこもっているひとびとの全てに言えることなのかな。

 mP_20200428_124859.jpg

 相変わらず父と娘の花の画像ラリーは続いています。
 最初はホームページで使う花の画像が欲しくて撮り始め、J庭に参加して同人誌を作るようになってからは表紙に使うためにと、とにかく花を見たら撮るを繰り返しているうちに、けっこうな量になって来ました。
 それにしても、常に花がそばにあり撮る機会があるのはありがたいことです。


 ところで。
 とうとう・・・。
 我が家に来ました。

 P_20200429_210831.jpg

 もち。
 正式名称はもちもちマスコット・三日月宗近・・・でしょうか。
 この子は、おなかがパスケースになっています。
 ・・・さて。
 けっこうな大きさでした。
 わしづかみにしてもまだ余るくらい。
 そりゃそうですよね。
 おなかにニモカ入るサイズなんだから。

 今のところ、PCの画面の下に鎮座ましまして、私を監視してくれています。
 問題は、実際にこれからこの子を連れてお出かけできるか・・・なんですよ。
 ただでさえ私の荷物は常に多く、メアリーポピンズとガチ勝負な感じなんだ。

 
 ところで、この三日月宗近に絡む私の悲劇を語ってよいですか。
 いや、悲劇というより、喜劇。


 そもそもの発端はコラボカフェで、友人はあんスタ、私は刀剣にはまっているけれどリアルの友人で同じ沼の住人がいないとのことで、協定を結びました。
 寂しかったのです。
 おひとり様でコラボカフェへ行くのは。
 もちろん、独りでも十分楽しいです。
 でも、連れの方とものすごく楽しそうに盛り上がっている周囲の人を見ると、ああ、寂しいなあ私も誰かと分かち合いたいなあと思ってしまいました。
 そもそも、リアルでかつ近距離(と言っても、同県在住というくくり)にオタクな友達が少ない現在の我々。
 話ができるのは貴重です。
 なので、せめてお互いのコラボカフェの時に同伴しましょうねと・・・。
 そして、心優しい友人はその日のための予習にと、ある日刀剣乱舞の門をくぐってくれました。

 そして私は真っ黒な心を押し隠し、彼女がゲームのミッションを一つ一つこなすのを見守っていました。
 頃合いを見計らって、私の秘蔵の薄い本を貸す準備をしながら…。

 そうです。
 私は、彼女を、同じ沼の住人にするつもりでした。
 多くの沼を愛していましたが、なかでもイチオシ、三日月宗近×山姥切国広。
 みかんば沼を・・・。
 つぎに、たろんば沼へも誘う計画も練り始めていたのです。

 間合いを図った結果。
 うっかり出遅れました。

 彼女が一目ぼれしたのは、三日月宗近。

 よっしゃ!
 かかった!!
 きたきたきたーっ。
 三日月宗近、きたきたきたーっ。

 ・・・いや、まてよ。

 彼女とは長い付き合いになります。
 今まではまった沼では鉄則がありまして。
 一番愛した人は必ず。
 受。
 そして、それは何があってもゆるぎない。

 まさか、まさかね・・・。
 まさかよね・・・。

 と、不安を打ち消しつつ、「お勧めしたい薄い本があるの。おくっていいかしら。みかんばなの」と言ってみると、

 「あ、すみません。私、三日月さまは右なので」

 あああああ。
 そうかな。
 そうだよな。
 そうなると思ったよ。

 というか、なんで、門をくぐる前に洗脳しておかなかった、私の馬鹿。

 神絵師さまで、三日月様が右の方がおられるので、読むことはできる。
 だけど、私の中のおじいちゃんは左なんだ…。
 攻の三日月宗近が一番好きなの…。
 彼女がもう私の沼に入れないように、私も彼女の沼を深く潜ることはできない。

 なんだろう。
 こういうのって、策士、策に溺れる?
 いや、ただのへっぽこだよな。
 そもそも、オセロもブラウザ三国志もめっちゃ下手な手しか打ったことがないんだ。
 
 そんなわけで。
 失恋しました。
 傷心です。

 ・・・でもまあ、同じ舟に乗れないのは三日月様に関してのみで他のカップリングではそこそこ被っているところもあるので、充分です。
 キャラクターが多すぎて、ゲームはある意味単調。
 こういうのはちょっと無理と言われなくてよかった。
 少なくとも、一緒にコラボカフェを楽しめる。
 というか、すっかりこっちに来てくれて、そして私を追い抜いてずっと深く潜っていかれました。
 今はもう私よりずっと詳しく、ステもミュもご覧になっておられる。 
 あっという間に先達になられて。
 これからはついていきます、先輩。
 どうか末永くなかよくしてね。



 私の身に起きた喜劇はこのようなオチにて。
 どっとはらい。







ブログランキング・にほんブログ村へ




色々ぐるぐる回る。 

2020, 04. 17 (Fri) 18:53

 表のブログを2本上げたのでお知らせします。

 一つ目は何度も繰り返し読んでいる本について。
 一番めくった個所に指のあとが浮かび上がっているのは、いつかの私がおやつでもつまみながら読んだのだろうな。
 そんな過去の私を飛び蹴りしたい…。
 にゃろめ。
 興味のある方は下記リンクをクリックしてください。
 
   『冬に閉ざされる。(『長い冬』について3)』

 ちなみに、(1)と(2)については2012年に記述しています。
 そちらを読まなくても、ざっくり紹介と言いながらも結局だらだら書いているのでたぶんお腹いっぱいになると思います。
 なぜ冬を過ぎて春も終わりに差し掛かっているのにこの題材を選んだかというと、今の状況と似通っている部分が色々あるからです。
 穏やかな人もときには爆発してしまうのが、今の閉塞感だからこそ。
 今でも時々考えてしまう箇所が本当はほかにもあるのですが、今回は一つに的を絞って書きました。


 もう一つは、

   『一年経ちました。』

 目の手術から無事一年目を迎えましたと言う報告です。
 長かったような、短かったような。
 そして創作はどうなっている私。
 
 体調は悪くないけれど、気持ちが落ち着かないのですよね・・・。
 どうしても色々ぐるぐる考えてしまう。
 書くことに集中しないととは思うのですが。
 そして、雑念払うために針仕事に逃避するのですよ。
 ふて寝よりかは生産性があると己を慰めている。
 たぶん、ちょっとはましだ・・・。

mP_20200414_154305.jpg

 フリージアはとうとう終わりました。
 なので、買い出し帰りに付近の植え込みなどを激写しています。
 ぱんぱんの保冷バッグを両脇にさげたまましゃがんでスマホをかざす私は、めっちゃ不審者と思われているだろう・・・。

 実家の父もこのタイミングでたまたま仕事を引退して暇を持て余し、父と娘で花の写真のラリーをLINEで繰り広げる日々。
 地元は全国上位の感染者数のなか、両親ともに無事でかつ元気なのはありがたいです。
 
 ああ、カリフラワーの季節がそろそろ終わるな。
 ↑ 『天の秤、竜の目覚め』の中で使いました。
 昔はそんなに好きではなかったのですけどね、カリフラワー。

 ではでは、みなさま良い週末を。





ブログランキング・にほんブログ村へ




四月。 

2020, 04. 10 (Fri) 19:47

 ここ数日、風がとても強いのであっという間に桜が散ってしまいました。
 花散らしの風ですね。
 花の咲いているうちになんとか画像を撮ることができたので、近況とあわせて表のブログに書きました。
 桜・フリージア・刺繍です。
 興味のある方は下記のリンクからご覧ください。

  『春が流れていく。』 (← クリックすると記事へ飛びます)
 


mP_20200407_121547.jpg

 この花はシャガです。
 けっこうあちこちで見かけますね。
 なんとなく、中国の時代劇ドラマの女性の衣装を連想します。

 ところで、もう4月も10日なんですよね・・・。
 5日前には本当はJ庭に参加しているはずだったのだよな…と思いつつ、そもそも新刊落としていた可能性大だろうと己にツッコミを入れています。
 ぼっちサークルだからボケもツッコミも一人でこなさねばなりません(笑)…。
 関東在住の友人たちにも会いたかったし花房さんとアフタヌーンティーするはずだったのにとか色々恨めしく思いますが、ここ最近の情勢を見るにつけ、しょせん無理だったんだよな・・・とか、そもそもなんでこうなったとか、ぐるぐる仕方のないことを考えてしまいます。
 私の住んでいる地域はぼちぼち新型肺炎に感染された方が出ていて、情報が回ってくるたびにほんの少しの買い出しですらためらうようになってしまいました。
 あと、けっこうな年齢になっている両親たちが心配ですね。
 ひとごとのような、ひとごとじゃない。
 気持ちがずっと揺れています。

 とはいえ、やっぱり自宅で過ごす時はのんきにしています。
 刺繍の修行の続きをしてみたり、めちゃくちゃカットされた則天武后のドラマを見たり(福岡は12時に地上波で放映中です。これって全国なのでしょうか?)。色々なタイプの綺麗な女性がいて、目の保養・・・というより、ネタを仕入れています。
 それにしてもこのドラマ、男性はなぜか皇帝以外好みの人がいないのはなぜだろう・・・。
 正直言うと前に見た時、皇帝が亡くなったらあたりから記憶がない。

 あと、のろのろと秋に向けてすすすめています。
 題名がやっと決まった。←(笑)
 『天の秤、竜の目覚め』です。
 今回はちょこちょこ食べ物の話も出てきます。
 そこも楽しんでいただけたら嬉しい。
 オープニングだけちょっとネットに出しますね。

 ほかにも同時進行で進めよう・・と思いつつ。
 友達に勧められたオレンジ文庫を手に取ってしまいました。
 たぶん好きだと思うと言われたのですが、・・・すごい。
 なんでわかるの。
 ちらちら飛ばし読みして驚愕しましたとも(笑)。
 そして、現実逃避の旅に…出てしまいました。
 読み終えたら帰ります。
 
 そんなこんなで色々気を散らしつつ。
 四月の半ばを迎えようとしています。
 がんばれわたし。





ブログランキング・にほんブログ村へ




花が咲くから仕方ない。 

2020, 03. 27 (Fri) 17:19

 三月も、もう終わりが見えてきました。
 早いなあ。
 体調崩したりなんやかやのうちにもう三月が去ろうとしている…。

 まずは、表のブログを今月はけっこう更新したのでまとめてお知らせします。
 花が…。
 花がどんどん咲くから仕方ないんだ・・・。
 スマホをかざしながら、「ふふふ・・・。きれいだね。きれいだよ、おまえ・・・」と、危ない人のような状態になっている。
 とはいえ、自宅のフリージアはこの陽気でどんどん開花してどんどん盛りを過ぎていくので、そう長くは…ないかと。
 次に来るのは桜だけど遠出はもちろん無理なので、近所の桜の木がうまく撮れるとよいですね。

 とにかく記事を紹介します。
 題名をクリックするとそれぞれの記事に飛びます。
 興味のある方はご覧ください。

  『針を刺す。』 (刺繍について)

  『切り花にしてわかること。』 (貝母について)

  『花のさかりに。』 (フリージアについて)

  『花の名前。』 (スノーフレークについて)

 実は、作中に刺繍が出てくる本を思い出したので、近々また更新予定です。
 まあ、なんというかリハビリだと…暖かく見守って・・・見守ってください。

mP_20200324_174952.jpg
 
 この花は買い物に行く途中の植え込みで撮れました。
 なかなか手の届く範囲に状態の良い椿がなかなかなく、これは奇跡の一枚(笑)。

 ところで、みなさんもご存じの通り4月上旬のJ庭が中止となりました。
 ぎりぎりまで私も迷っていたので、運営のみなさんのご苦労はほんとうにいかばかりか・・・。
 これまでの準備と資金繰りがどうなるのかとても心配です。
 納入した参加費はもう返還せずそのまま使っていただきたいのですが、その方法がまた難しいだろうとも思います。
 せめてカンパのためにカタログを通販で買うかなと考えたり。

 そして、私自身の進行状況はどうなのか、という話ですが。
 ええと、BGMが決まりました。
 久石譲の『キッズリターン』。
 主人公が小柄でキレのある人なので、軽快なイメージで。
 そこか。
 その程度か私。
 構成は決まっているのだけど、攻めの人の言葉づかいでちょっとブレがあり、ちょっっっっと難航しているのです。
 読んでいてうっとうしいと思われないかな・・・とか思う私は単に小心者なのだろうか。
 突っ走ってしまえば大丈夫なのかなあ。
 いや、そういう問題じゃないよな。
 4/5のイベント開催はなくなりましたが、とにかく、何かをお届けしたくて足踏みしています。
 
 言い訳をするならば現住まいの築年数がなかなかな故に改装があちこちに入り、破壊的なドリル音やペンキ臭に悩まされる日々です。
 ペンキ臭にはめっぽう弱いのだけどこのご時世逃げ場はどこにもなく、換気のために窓を開ければ飛び込むよ花粉。
 そろそろ己の中のアレルギー性が臨界を迎えそうで怯えています。
 いつかは終わるんだ、きっと…。

 まずは、リアルで痩せたい。
 脂肪って自堕落な人が好きですよね・・・。
 例えば、私のような。
 うう負けいない。
 数回のスクワットで足をつるこの身体がうらめしい。

 とりあえず、脳みそ燃やします。





ブログランキング・にほんブログ村へ




J庭48を欠席します。 

2020, 03. 20 (Fri) 16:18

 まずは、ご報告を。

 誠に申し訳ないのですが、4/5のJ庭48の欠席を決めました。


mP_20200320_142704.jpg

 せっかくスペースをご用意くださり今も頑張っておられる運営の皆様には心苦しいのですが、不調が続いていて長時間の移動は無理と判断し、航空券とホテルをキャンセルしました。
 良い配置だったので未練たらたらですが、周囲に迷惑をかけるわけにはいかないのであきらめます。

 ちなみに『は08b』が私のスペースで、お隣のaスペース『うらはらハニー』の仁木たまこさんは今のところ参加予定だそうです。
 新刊があるようですよ、ファンのみなさま!!

 昨年春は私で秋は仁木さんと交互に都合がつかなかったので、今度こそはと本当に楽しみだったんだけどなあ。
 ええと、欠席でも新刊作りたいとは思っているので、一応来週あがいてみます…。
 今日は頭痛がないので、なんとなく何とかなりそうな気になっている(笑)。
 来週末にまたブログで状況報告させてください。

 秋のJ庭49こそは。
 きちんとスペースに座りたいです。
 会場でしかお会いできない皆様とお話ししたい。

 新会場での開催のために奔走しておられる運営の皆様には、本当に申し訳なく思っています。
 当日が楽しい集まりとなりますように。

 そして、早く新型肺炎が収束に向かいますように。





ブログランキング・にほんブログ村へ




花を撮る。 

2020, 03. 10 (Tue) 15:58

 もう3月も10日ですね。
 マジかお前、そんな場合じゃないだろう…と思いつつもふらりと表のブログを更新しました。
 しかも、単純につれづれをつづっただけという。
 ・・・すみません。
 本当に私は飛行機に乗る気があるんだろうか。
 いや、その前にがーって脳みその中身をパソコンに転写して印刷屋さんへゴーだ!!
 でも、たぶん、たいして興味のないサスペンス劇場の再放送を流しながら刺繍に逃避しているより、キーボード叩いている今の方がずっと前向きなんだ・・・とひとり弁護。
 そのようなわけで。
 指慣らし的に綴った表ブログ。
 暇つぶしに眺めていただければ幸いです。

 『花と春。』 ←クリックすると記事へ飛びます。

 mP_20200309_133435.jpg

 もともとは、ブログや同人誌などの素材として撮り始めた花の写真。
 ガラケーだと学研の科学の付録のカメラで撮った写真みたいに(この付録の経験者はいらっしゃるのだろうか・・・。白黒でした)ささやかなサイズでしたが、二年前にデータ利用でスマホを購入して以来、なんとまあ画素数の大きな画像の楽しいことよ。
 運次第ではものすごく緻密な画像も撮れますし。
 一般用のデジカメが売れなくなる理由もうなずけます。
 もちろん私の簡易スマホごときでは夜空を撮ることは全くできず、高度な撮影をされる方は高機能のデジカメを使用されるだろうし一眼レフなどはなくならないと思いますが。
 
 まあとにかく、花を撮るのが楽しい!と、早くこの嫌な空気よ去れ!!というのがブログのテーマだった…と思う。
 私はたいてい書いているうちに題名と内容が激しく乖離します。
 そして、書き上げてから題名を打ち直すことたびたび。
 ラストがなんだかポエマーになりましたが、それはもう、今から脳内転写するあれやこれやの前哨戦ということでご理解ください。

 久々にBGMもかけたことですし。
 このあとは本当にまじめに、取り掛かろうかと…思います。


 最後に恒例の表玄関の宣伝。
 児童書や旅の記録などはおもにこちらに書いています。
 でもまあ、文章がアレなので、健全もなんもという気はしますが…。

     表玄関のバナー
    ↑ 『表玄関』のバナーです。



ブログランキング・にほんブログ村へ




別邸(まとめサイト)更新しました。2020/03/03 

2020, 03. 03 (Tue) 23:17

 本当はもっと早くに更新したかったのですが、先月末からずっと頭痛に悩まされ、今に至ります。
 なかなかよくならなくて、唇も切れ気味だし、足をつるし…。
 低気圧のせいなのか、歳のせいなのか。
 ついでに色々世知辛いですね。
 あるゆる方面の膿が出ている状態の2020年。
 大仏建立必須だと思う。

 そのようなわけで。
 昨年末から今年初めにかけて見直しをかけて修正した『天のかけら地の果実』を最後まで公開します。
 こんなもので気分転換にならんわ!!と思われるかもしれませんが・・・。
 ちょっとでも嫌なことを忘れる手伝いが出来たら幸いです。

 ところで、この『天のかけら地の果実』。
 J庭にて頒布したものを読み直すと穴があったら入りたい状態でした…。
 お買い上げくださった皆様には深くお詫び申し上げます。
 色々考えて、下巻部分は導入からちょっと違う…形にしました。
 大筋は変わっていません。
 これじゃあかんだろうというのを重点的に加筆し、設定の甘いところと誤字脱字も結構直しました…。
 それでも、きちんとした方が読んだらまだまだなんだ・・・。

mP_20200115_152202.jpg

 とりあえずまとめサイトを改訂し、そこに放り込んでいます。
 それと先ほどエブリスタの方も公開しました。
 なろうとpixivも明日には追加します。

 ただし、三月末にいったん下げる予定です。

 下記バナーをクリックしていただければ、まとめサイト『薔薇の中の薔薇、花の中の花』へ飛びます。

  
まとめサイトのバナー

  (↑ クリックして頂くと、まとめサイトへ飛びます。)


 体調が良かったら明日こそ頑張ります。
 あしたこそは・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ