『ひかりのくに-3-』(YOI二次創作) 

2017, 11. 17 (Fri) 16:26

 めっきり寒くなりましたね。
 福岡はほんの少し前まで長袖のカットソー一枚で十分だった…というか、それでも日向では汗ばむ陽気だったので、心の準備が全くできておりません。
 11月なんだよ。
 もう、半ばすぎてしまったんだよ!!
 寒くなって当たり前じゃんか!!と、己をしかりつける昨日の仕事帰り。
 自転車漕ぎながら半泣きでした。
 耳が痛かった…。
 物理的な意味で。
 気温が下がると、空気中の酸素含有率が上がったような気がするので、本当は寒い季節の方が好きなんですけどね。
 きんと冷えた夜の星空とか、お月様とか、雲とか、眺めるのは好き。
 健康体な時に限りますが。
 でも冬は、洗濯物をがんがん干せないのが寂しいです。
 お日さまの匂いは好きなんだ←我儘

 さて。
 Pixivの方には先に上げておきましたが・・・。
 ようやく、ユーリの二次が完成しました。
 長かった。
 長いのろけ合戦『ひかりのくに』。
 しかも、へなちょこポエマーで申し訳ない。
 でも、私一人で見た夜明け前の浜辺の光景を昇華できて(←笑う所です)、満足でございます。
 本当に、とても不思議で綺麗な景色だったのです。
 それを勇利とヴィクトルで見たとなれば素敵じゃんと思う、腐女子の花道。
 しかと受け止めていただければ幸いです。

blogP_20170909_173443.jpg

 ではでは、ステレオのCDを入れ替えて・・・。
 刀剣の二次の仕上げに戻りますか…。
 オリジナル・・・は、たとえ二次の途中でも来週に一本、なんとか書こうと思っています。
 春庭に参加するつもりなので、少しずつ、オリジナルの方に脳みそを戻さねばな・・・と。
 あ、途中でぶった切っている「夜」シリーズあたりでどうかな。
 
 その前に、まだ、申し込み手続きをしていない。
 サークルカットを作るのがどうにも苦手で・・・・。
 でも、いい加減来週になんとかします。
 机の引き出しに眠っているペンタブさん、まだ生きているかなあ。
 ちなみに、来週は平日に長谷津巡礼の予定…。
 ぎりぎりスタンプラリーやっているようですが、今回は巡礼初心者さんのご案内と高取邸が主な目的です。
 また、浜崎海岸に行けるというのもちょっと楽しみ。
 ・・・って、こんなに盛りだくさんで来週乗り切れるのか。
 いや、乗り切ってみますと、言霊さんに誓う夕暮れでした。
 
 ではでは、みなさん、良い週末を。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

スポンサーサイト

『ひかりのくに-2-』(YOI二次創作) 

2017, 11. 07 (Tue) 21:03

 今日は実家へ自転車飛ばして干し柿つくりを手伝いました。
 そして、母の友人宅まで柿の配達。
 するとそのご友人からお駄賃にチョコレート貰った。
 いや、身体を動かすことによって痩せることをもくろんだお使いだったんだけど、ありがたくいただきます、ありがとうございます!

 さて。
 間が空いてしまいましたが・・・。
 衝動で書きはじめたユーリの二次の続きです。
 終わるはずだった・・・と言うか、無理やり終わらせようかと思ったけれど、さすがにそれはアカンと思いとどまり、ここでいったん切ります。
 今回、オール・ロシア人コーチののろけ。
 ・・・。
 あああ。
 どうか逃げないで。
 めちゃくちゃのろけてますが、ここを乗り越えないとエンドマークにたどり着かないので!!
 皆さん、私の後ろからレッツゴー。

blogP_20170909_173443.jpg

 ところでヴィクトルが早朝にみつけた景色は、私が前にホテルの窓から見たものです。
 (こちらの浜辺の写真は夕方)
 秋の早朝の、引き潮の浜辺。
 とても不思議な世界でした。
 写真に撮ればよかったんだけどなー。
 海辺に泊まる機会がありましたら、ぜひトライして下さいね。
 ちなみに、上の写真を撮った頃よりもう少し後の逢魔が時に高校生くらいの男の子三人がめちゃくちゃはじけていて、めちゃくちゃ真剣に、ジャンケンをしていました。
 そして、最後は海へダイブしていた体育会系の男の子たちよ…。
 めちゃくちゃ楽しそうだなーと思う半面、ああ、男の子って、ほんとにばかだなーとも思いましたよ。
 男の子のお母さんって本当に大変だな(笑)。
 せっかく楽しい場面を拝見したので、ちょっとそれをネタにして味付けさせてもらいました。
 ごっつぁんです!

 明日は雨だし、配達物受け取りがあるので、明日こそは文章やります~。



  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『ひかりのくに-1-』(YOI二次創作) 

2017, 10. 12 (Thu) 23:52

 またもや間が空いてしまいました。
 何をしていたかなーと思ったら、仕事とか4DX強化週間だったことでしょうか。
 ちょっと生存報告的に、完成してから掲載するつもりだったユーリオンアイスの二次を載せることにしました。
 未完ですみません。
 来週、ビシッと〆ます。ビシッと!!

 4DXのことはまた後日語るとして。
 三週間連続で観ていたら、急に書いてみようかなという気になりまして。
 正直なところ、YOIに関しては多くの人が素敵な作品をどんどん出されているので、何も私が書かなくてもいいかなーと思っていたのですよね。
 これだけあるなら、もしかしたら同じことを考えられた人がすでに二次創作として出されている可能性もあるし、とか己に言い訳をして(笑)。
 でも、一緒に観に行った子といろいろ話しているうちに私なりの二人を書きたくなりました。
 そんなわけで。 
 九月に唐津へ行ったときの光景を思い出しつつ、書きました。

blogP_20170909_173443.jpg

 あの時は、純粋な気持ちでお泊りを楽しんでいたのですけどね。
 使わねーぞって思っていたんだけど。
 書いちゃった。てへ。
 とても綺麗な景色だったのを、反芻しつつ。
 この浜辺を二人が歩いたならば、という想定で(笑)。

 アニメを最初から最後まで見て。
 そして、サントラを聞きながら、私はユーリでは綺麗なところだけを集めたいと思いました。
 勇利のFSの曲のような、きらきらした、光だけの話。
 そんなわけで、ひかりのくに。
 単純な題名ですみません(笑)。

 前半が勇利視点、後半がヴィクトル視点。
 そして来週掲載予定の続きは一夜明けての話。
 
 二次の世界でふらふらしてばかりですが、こちらの方も楽しんでいただけると嬉しいです。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『愛する。』(YOI 二次創作) 

2017, 02. 13 (Mon) 20:37

 J庭の支度は確実に遅れておりますが・・・。
 何もしないよりかましかと、気分転換に書きました。
 ええと、リハビリ?みたいな感じ?

 昨日お会いした友人から『書かないんですか?』と問われて、帰宅したらすぐに着手した単純な私。
 ようするに、誰かが書けと言ってくれたら書く他力本願寺なのよね・・・。
 背中を押されねば何も成せない私ですが、どうか見捨てないでください…っ!!

 着想は、聖地巡礼の時に。
 虹ノ松原と浜崎海岸は、子供の頃から本当に馴染みの深いところで。
 私をユーリにはまらせた理由は、郷土愛が少なからず絡んでいると思います。
 やっぱり、知っている所が出てくると嬉しいものなのですよ。

 近隣に住んでいれば、いつでも行ける場所ではありますが。
 本州以東に住んでおられる方々は、ここを訪れるのはなかなか難しいでしょう。
 まだ唐津を知らない皆さんが、少しでも長谷津の海を感じて下されば幸いです。






  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →