『野分』-17-(刀剣乱舞二次創作) 

2017, 07. 10 (Mon) 23:26

 お待たせしました。
 刀剣乱舞二次の続きです。

 今頃になって『花丸』のアニメをようやく全部見たのですが、私、八話だけで生きていける・・・と思った。
 どんだけ、まんばちゃんが好きなんでしょうね。
 なんだかんだ言って、本丸博のチケットも予約してしまいました。
 ローチケ、初めて利用したけど当確通知を受け取って三日以内に支払いなんですね。これがかなり辛かった…。
 ただでさえ自宅周辺にローソンがないと言うのに、ちょうど豪雨と重なって泣きが入りましたよ。
 それでも頑張って支払いに行ったのは、やはり愛があるからで。
 はるばる足利市にも行きましたしね~。 

 今回も、湿原に咲く花を。
 「野分」のイメージです。

140804_103058.jpg

 私の中の燭台切光忠は、紳士過ぎるようです。
 なかなか、羊の皮を脱いでくれなくて苦労しました…。
 次回は、暴走列車の予定。
 がんばれ、みっちゃん。
 私も、がんばります。



 ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

スポンサーサイト

『野分』-16-(刀剣乱舞二次創作) 

2017, 06. 29 (Thu) 08:40

 お待たせしました。
 刀剣乱舞二次創作『野分』の16話です。
 先にPixivの方は更新済みです。
 前回更新が1月だったと今更気がつき、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです…。
 半年経っていますね・・・。
 続きを少しずつ書いていて、改稿のために何度も読み直していたので気がつきませんでした…。
 オリジナル色がものすごく濃い話ですが、お付き合いいただけると大変うれしいです。

140804_105227_20170629083330beb.jpg

 ところで、私はかなりの雑食で。
 美味しいならなんでもいただくのですよね・・・。
 二次萌えで自分の中に受け攻めがある程度固まっていてもとりあえずなんでも読むので、作り手さん手のひらでごろんごろん転がされるタイプというか。
 カップル固定の方としてはあまり好ましくない話を書いていると二次創作に詳しい友人に教えてもらい、この点もちょっと・・・もうしわけないというか。
 ついつい出来心で始めた二次創作。
 実は初心者なのですよ・・・。

 山姥切が受なのは固定なのですが、そして、根っこは太郎太刀×山姥切ですが・・・。
 『野分』に関しては燭台切光忠のターンです。
 あらゆる意味でみっちゃんが美味しいとこをさらいまくります。
 それでもできれば、このまま読んでいただけたら嬉しい。
 次回から、そろそろ光忠の過去の話に潜ります。
 その点も創作で、とにかく終わりに向けて走り続けますね。
 こんどこそ、終着点を目指します。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。





続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-15-(刀剣乱舞二次創作) 

2017, 01. 07 (Sat) 00:44

 今年最初の創作をお届けします。
 刀剣乱舞二次創作、『野分』の15話です。
 先にPixivの方をアップしています。

 一応、予定通りに仕上げられたかな…。
 文字数は全く予定通りじゃないのですが。
 私の脳内プロットは非常にざっくりで、「青龍の結界に太郎太刀が乗り込んできて、ひと悶着がある」・・・。
 それだけなんです。
 書いているうちにみんなが好き勝手に動く動く動く…。
 そんなこんな話ですが、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
 次回は、マジで光忠のターンです。
 がんばれみっちゃん。

 あ。
 長谷部と日本丸が5日から公開されています~。
 地方のニュースにちらりと出ていましたが、長谷部ファンって、お洒落で綺麗なお嬢さんが多いですね。
 中旬になったらフィンランド展があるので、その頃に抱き合わせでもう一度見に行ってみようかな。
 山姥切で手がいっぱいでとても書く時間がありませんが、私の中で思い浮かぶカップリングは日本号×長谷部ですね。
 せっかく同じ屋根の下に住んでいるんだし(笑)。
 ザッパな日本号にしょっちゅうブチ切れる長谷部は可愛いかなあ。

 さて、今日は三連休初日。
 煩悩を満足させるにはお金がかかるので、頑張って働きます…。
 


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-14-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 12. 25 (Sun) 00:41

 大変お待たせしまして、申しわけありません。

 久々の小説更新、そして、久々の刀剣二次でございます。
 前回が11月10日。
 それ以来、なんだかんだと小説更新していないのですね、私。
 その間、泣き言言うか、BL感想かくかしかやっていないわ、反省。
 しかも、12月に入ってから、まんまとユーリにはまっている・・・。
 サントラも買ってしまった。
 だけど、それを聞いたらもう刀剣は書けない気がしたので、ぎりぎりのところで踏みとどまっていますが、もう、萌え萌えです…。
 今、ついうっかりカップリングについて熱く語りそうになったので慌てて削除しました。

 今は、刀剣の方で。
 山姥切国広が公開とのことで、J庭上京一日目がちょうど初日にかかる…。
 これも何かの運命なんだろうと勝手に決めつけている私。
 本気で、3/4は羽田から足利に行くと思う。
 これだけ好き勝手にいじくりまわしたからには、頭を下げないと申し訳ないだろう。
 その前に、来年になったら新刊なんとかせんとな(遠い目)。

 さて。
 ようやく山場にさしかかりました。
 これからあれやこれやが始まりますが、どうか生温かく見守ってくださると…嬉しいです。
 私の中で、まんばちゃんはファム・ファタルで・・・。
 まんばちゃんの魔性っぷりをどこまで描けるかわかりませんが、どうぞこれからもよろしくお付き合いのほどを。

 とんだクリスマスプレゼントですが、う、受け取ってくださいね。


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-13-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 11. 10 (Thu) 23:53

 大変ご無沙汰して申し訳ありません。
 最近、そこそこ元気になりました。
 命の洗濯に、動物絵巻など見に行ったりと独りでちょこちょこ息抜きを始めて、ようやくブログおよびワード画面にたどり着くことができました。
 ここには書ききれない、色々な事がありましたが、とりあえず結果オーライとしようと…思っています。
 まあそのようなわけで、久々の更新となります。

 さて、お待たせしました。
 二次創作・刀剣乱舞『野分』13話目です。
 なかなか、なかなか進まず、大変申し訳ない。
 そして、前回の予告で燭台切と山姥切を出すと言いましたが、ちょっと迂回することにしました。
 えちシーンを書く気力がなかったせいもありますが・・・。
 それよりも、ここは必要かなと思う場面が順序的に先に来た感じかな?
 だんだん、三日月と石切丸が人間じみてきておりますよ。
 そんなところを楽しんでいただけると嬉しいです。

 ではでは、刀剣に関しては、次の更新が来週になります。
 そろそろ、本当にきちんと書きたい…と思います。
 お楽しみに。



  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-12-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 10. 20 (Thu) 20:51

 お待たせしました。
 刀剣乱舞二次創作『野分』の再開です。
 間が空きすぎて、私自身、最初から読み直してしまいました…。
 今後の予定としては、とにかくずずいと進めていく予定なので、どうぞお付き合いください。
 とにかく、次章の『散華』にむけて、走るのみです。

 あ。
 今回、蘊蓄だらだらしていますが、どうか生温かく見守ってくだされば・・・。ええ。
 そして、じじいやりたい放題パートでございます。
 石切丸、薬研、三日月の漫才を楽しんでくださいまし。

 次話は、燭台切と山姥切のパートに戻ります。
 


  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。



続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-11-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 09. 12 (Mon) 19:13

 気が付いたら、私の書いたものの中で長い部類に入りつつある、二次創作、『野分』。
 ぬるい感じで始めたのに、ドツボにはまっておりますな…。

 ちなみに、『刀剣乱舞』をご存じない方へ。
 DMMのサイトで『刀剣乱舞』というオンラインゲームがありまして。
 プレイヤーは審神者という立場になりまして、ほぼ実在した刀剣の素敵付喪神とあはは、きゃっきゃするゲームです…って、こんなざっくりな説明でいいのだろうか。
 とにかく、今私が書いているのはそのゲームの付喪神たちを勝手にイチャイチャさせて楽しむ腐萌え二次創作です。

 ええと、『刀剣乱舞』自体は漫画やミュージカルやラジオドラマもありまして、この秋からアニメも始まるかと。
 アニメは健全で明るく、でも、どうやらちょっとサービス画面も仕込んでいる模様。
 そりゃあね。
 色々な方面からユーザー引っ張らないとね(笑)。

 リアルのほうがいまだゴタゴタしていまして。
 その憂さ晴らし半分なのかなーと冷静に分析する自分がいます。
 己の誕生日も暇を見つけてはワード立ち上げて字を埋めていました。
 ぐだくだしてダラダラするよりましかな。
 体調はほぼ戻りました。
 足はたぶん、大丈夫。
 夏風邪って、マジで恐ろしいな!!
 結局それで終わった今年の夏。
 来年は気を付けよう。そうしよう。

 話を戻しまして、『野分』について。
 Pixivの方をまずあげてから、こちらを更新するのですが、やはり二次創作の強いPixivですね。
 オリジナルでは見られない反応があって、ちょっとびっくりしました。
 しょくんばのタグ、前半活躍しなかかったせいもあって燭台切ファンの方にはご不満かもしれませんが、みっちゃん、これからなのでどうか見守ってください…。
 まあ、そうなると、太郎さんがかなり不憫なんですけどね。
 とりあえず、まんばちゃん総受けということでお許し願えれば。

 ではでは、楽しんでいただけたら幸いです。





  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。



続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-10-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 09. 08 (Thu) 20:40

 Pixivの方をちょっと改訂するついでに、色々文章をいじりました。
 そのついでに、昼間頑張れたのでごり押し更新です。

 ところで、オリジナルしかご覧になっておられない方、また、初めてここをご覧になる方へ。
 私の『刀剣乱舞』はシリーズ構成になってまして。
 最初の『小夜風』から時系列的にずずいとつながっております。
 もし宜しければ、最初から読んでみてくださいね。
 そもそも、ファンタジーや時代小説を書こうとして挫折しているせいか、これを書いている最中は結構血肉湧き出ております…。

 そういえば今日、父がまたもや差し入れを持ってきてくれました。
 タッパーの中に詰められたのは母渾身の作、ちらし寿司。
 近日中に年の神様を迎える娘への祝いの膳だったのですが・・・。
 ごめんねお母さん、お父さん。
 あなたの娘は相変わらず沼にずっぽりはまって、煩悩ダダ洩れ文章書いています…。
 王様の耳はロバの耳的な告白を呟きながら、洗濯の終わったカーテンをレールに吊るす夕暮れ。
 ああ、詩的にまとめようとしたけど、生活臭満載ですね。

 明日は更新できませんが・・・。
 いや、いい加減、秘密の花園に戻らないとガラスの靴が・・・。
 魔法使いもいないからかぼちゃの馬車も調達できない。
 そのようなわけで。
 寸止め状態で、『野分』シリーズ、J庭同人誌が出来上がるまでお休みします。
 
 再開は、同人誌の原稿を印刷屋さんへ入稿次第。
 
 これからしばらく、ブログはBL感想などでお茶を濁すことになりそうです。
 ごめんなさい。


 



  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-9-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 09. 07 (Wed) 19:14

 気が付いたら、刀剣シリーズで一番長い話になってしまった、『野分』。
 まさか、『小夜風』の文字数を軽く超えてしまうとは…。

 そしてようやく、今までちょっと影が薄かった燭台切光忠のターンです。
 みっちゃんごめん、あなたこの話のメインディッシュなのに(←笑)!!
 みなさんお気づきと思いますが、三日月宗近と石切丸にかるーくはしに追いやられた感のある燭台切が、今話のキモです。
 今から活躍するんです、今、ここから。
 これからの巻き返しを、楽しんでいただけたら…と言うか、私自身がどう回収するのか、生暖かく見守っていただけたら幸いです。

 明日さらに10話を更新できるよう、頑張ります。




  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。


続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →

『野分』-8-(刀剣乱舞二次創作) 

2016, 09. 04 (Sun) 00:44

 これをいじっている現在、もうすぐ丑三つ時ですわ…。
 いい大人がやることじゃないです。

 さらにいまごろになって、まとめサイトの方の刀剣乱舞記事が止まっていることに気が付きました…。
 ええと、今月中に何とかします。
 そういえば、ブログトップの方もリンクを張り忘れているし。

 今夜は家の人が夕方から出張に出たので頑張りました。
 いや、本当はめっちゃ疲れているんだけど。
 しかも私自身仕事場で朝っぱらからちょっと足をやらかして、なんか今けっこう痛いんだけど、とにかく先に進めたいのです。
 書き終えないと次にいけないような。
 いや、行けよ。時間ないんだからさ。

 それにしても思わぬ長さになってきました、野分。
 長くなったのは三条派刀剣の二人のせい…。
 ちょっと色々漏れがある気がしますが、今日はこれにて。
 あとで読み直して何度か修正をかけるかと思いますが、どうかご容赦ください。



  ↓ 小説はこの下にあります。『続きを読む』をクリック下さい。

続きを読む »



  記事の一番下の『拍手』ボタンをクリックして頂くと小話をご覧になれます。
  現在は、『睦み月』で『シゲルとミケ』シリーズです。
  飲んだくれ猟師と化け猫の話。
  楽しんで頂けたら幸いです。

 アクセスして下さったり、拍手やバナークリックで励まして下さる皆さんに感謝しています。
 もしもよろしければ感想や要望など頂けると、本当に嬉しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


   拍手小話はこちら →